先日の衆議院選挙では、皆様の渾身のお手紙と高森先生の本を持って選挙事務所に訪問したり、街頭で立候補者にアプローチし、報告件数110件という組織単位でない個人での行動としては、非常に大きな結果を出しました。皆様の熱き思いは、きっと立候補者に強烈な印象を残したことでしょう。

 そこで、せっかく残した強烈な印象をより強めるために、私から提案をしたいと思います。

 皆様がお手紙と高森先生の本を渡した当選議員の方々に、当選のお祝いと激励の手紙を送ることです!

 国会での皇位継承の議論も始まり、愛子さまは今年の12月に成年皇族となられるため、2021年、2022年は大事な年となります。おのずとひとりひとりの国会議員の果たす役割は大きくなります。

 国会議員の方々は、普段は批判されることが多い故、皆様からの当選への祝福のお手紙は絶対心に響くものがあると思います。

 国会議員に祝福と激励の手紙を送り、私たちの手で愛子皇太子誕生を後押しませんか?

報告数(11月7日現在)

3

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

呼びかけ人:JACKER