東京のH.Cさんからの報告です!

その場で相手の意見を使って、説得にかかっています。

会話のキャッチボールに自信のある方は、試してみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

22時ごろ、駅出口でビラを配っている日本維新の会の立候補者に遭遇。

チラシを受け取ったら話したそうだったので「眞子様の件で皇室が消滅するんじゃないかと心配です。」と切り出して会話を開始。

詳細は省きますが、「女性天皇・女性宮家は賛成、女系天皇は反対、旧宮家復帰案を支持」と言いながら、「平民育ちの兄ちゃんなんて尊敬できないですよね」とも言っており、周りの意見に合わせているような感じ。

血のスペアとか、皇室が減れば皆が真剣に考える、時間が解決するとかはテンプレなので無視して、「祖母が宮内次官(美智子様にお仕えした)とか、桓武平氏の流れとか、三菱財閥に連なる家系」とか言っていたので、「猶更、皇室のことを考えないとダメじゃないですか。旧宮家の平民の兄ちゃんなんて尊敬できないよ。女性天皇のお子様や女性宮家のお子様なら間違いなく尊敬できます。皇統問題を真剣に考えるなら応援します。」と言って終了。

誰も足を止めてくれなかったのか、10分ぐらい話をしました。スタッフが全然やる気なさそうで、ちょっとかわいそうでした。

女性天皇は賛成だったので一票いれようと思ったのですが、選挙区が違ったようです・・・。