長野県の風樹(ふうじゅ)さんからの報告です!

「コロナ禍で被害に遭われた女性のために、どうか愛子内親王様の天皇即位をお願いします。」と伝えて、メッセージカードを渡したそうです。

共産党候補とはいえ、困った様子はなかったとのことです。

ーーーーーーーーーーーーーー

長野4区の候補者を訪ねました。

 共産党の立候補者には「コロナ禍で被害に遭われた女性のためにどうか愛子内親王様の天皇即位をお願いします。」と伝えてメッセージカードを渡してきました。共産党だから対応に困るかな?と思ったらそうでも無かったので取り敢えず一安心です。

前回の得票数から考えると、もしかしたら共産党の立候補者が勝つ可能性もあるので、選挙の手伝いに絡めてもう一度伝えてきます。

自民党の立候補者(大臣)は直前まで来ないとのことなので決起集会の30日辺りに行ってきます。

閣僚に伝えられるのは大きな意義と信じて、慎重に挑みます。

————————–