鳥取県の星空さんからの報告です!

2つの事務所に一度目は手紙を、二度目は高森先生の本を届けました。

2回の訪問で、先方の印象に残ったことと思います。

立候補者本人は不在でしたが、受付の人は快く対応してくれたそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月17日、手紙を持って、鳥取県選挙区の自民党候補者事務所と、日本共産党候補者事務所を訪れました。

その際、高森先生の本は選挙法に触れるのかなと思い渡せませんでしたが、後日高森先生の動画を見て、本を候補者に渡すことも有りなのだと知り、10月23日には再度『「女性天皇」の成立』本を持って両者の事務所を訪れました。

どちらの事務所も候補者本人は不在でしたが、受付の人、或いは関係者に手紙と本を託しました。

事務所訪問は少し緊張しましたが、受付の人は快く対応してくださいました。

候補者本人に私の気持ちが届くことを祈っております。

————————–