岡山のてるてるさんからの報告です!

2つの選挙事務所を訪問したとのことです。

受け手があまりピンときていない様子だったが、できることはやれたと感じたそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

さきほど、岡山の自民候補、立憲候補の事務所に行って来ました。

事務所が開いている時間帯に動くことができそうになく、出勤中に立ち演説にでも遭遇したら手渡そうと名刺とメッセージカードと『「女性天皇」の成立』をセットにしたものを持ち歩いてましたが、チャンスなく投票日前日となってしまいました。

どちらも、単刀直入に、

「お疲れ様です。お渡ししたいメッセージと書籍を持って参りました。受け取っていただけると嬉しいです。」と伝え、用意していたセットを渡しました。

自民事務所では入口前を歩いていた方に声をかけてみると、候補者の実弟でした。

事務所に入れてもらって、数分間お話させてもらいました。

こちらの職業柄、途中からコロナの話になってしまいましたが、是非とも皆さんで読んでください、とお願いをして締めました。

立憲事務所では、入口から声をかけると、若い男性スタッフが出てきてくれました。

そのまま入口で数分間お話ししました。

どちらも、女性天皇についてはあまりピンときてない様子でしたが、今できることはやれたかな、と思います。