愛子さま御印のゴヨウツツジとは

Post's thumbnail

ゴヨウツツジと聞いて、すぐにその花をイメージできますか。

ゴヨウツツジ(別名シロヤシオ)とは、本州、四国の山地に自生するツツジ科の花木で、5月〜6月に真っ白な花を咲かせます。

名前の由来は枝先に5枚の葉が輪生状に付くことから五葉(ゴヨウ)ツツジとなったそうです。

秋には美しい紅葉を楽しむ事も出来ます。

この純白の花と学習院女子高等学校卒業式の愛子様の御姿が重なります。

感謝の気持ちを寄せられていましたが、内面から溢れる気品と清純さに感動致しました。

新型コロナウィルスへの過剰反応が日本中に蔓延して閉塞感が広がっている状況です。

那須でゴヨウツツジが咲く頃には、学習院大学へ元気に通学されている事を願っております。

文責 北海道 sa

前の記事 
次の記事 

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。