「愛子」という酒がある

Post's thumbnail

いきなり「愛子」などと呼び捨てにしてしまいますが、決して愛子様のことを言っているのではありません^^;

先日、都内某所で入った居酒屋のカウンター席で目に入ってきたのが屋久島の黒糖焼酎「愛子」でした。

屋久島には愛子岳(標高1,235m)という山があり、その山がこのお酒の名前の由来となっているそうです。

ただ、店長が言うには、愛子様がご誕生されてから人気が出てしまって、今ではなかなか手に入らなくなってしまったとのこと^^;
いやはや~こんなところまにまで愛子様人気の影響があるとは、ただただ驚くばかりです^^

今回、私はロックでこの焼酎を頂いたのですが、黒糖焼酎らしいほのかな甘い香りでしつこくなく、口当たりもスッキリした飲みやすいお酒でした^^

皆さんも機会がありましたら是非、屋久島の黒糖焼酎「愛子」をお試しください^^

ちなみに、愛子岳の方も愛子様のご誕生から登山者が増えたそうですが、名前とは裏腹に結構険しい山のようなので、登山に自信のある方は挑戦してみてください^^;;

文責 埼玉県 ボン

前の記事 
次の記事 

7 件のコメント

    ボン

    2020年5月15日

    こんにちは^^
    ボンです。
    またまた、コメントをありがとうございます

    >JACKEYさん
    いいですねぇ~
    是非!!祝杯をあげたいものです!!

    >ORFさん
    あらあら~^^;
    それは、大変失礼いたしました
    酔っぱらって、店長のお話が右から左に流れてしまったかな^^;

    是非、鹿児島にも一度行ってみたいと思います(^_^)/

    ORF

    2020年5月14日

    鹿児島の人間として一点だけ訂正をば。
    こちらの焼酎は黒糖焼酎ではなく、芋焼酎でございますm(__)m
    黒糖焼酎は奄美群島においてのみ製造が認められており、屋久島で作られるこちらの焼酎は芋焼酎となっておりますm(__)m
    鹿児島には芋、黒糖ともに様々な銘柄がございますので、鹿児島にお越しの際は是非ご堪能くださいませ。

    JACKEY

    2020年5月14日

    愛子皇太子が実現したら、馬刺し刺身の盛り合わせ特上とお鍋を肴にこのお酒で乾杯だ。

    ボン

    2020年5月14日

    こんにちは^^
    ボンです。
    コメントをありがとうございます
    >ナクラさん
    「敬天愛人」も有名なお酒ですよねぇ^^
    九州と言うと「芋焼酎」というイメージですが、福岡あたりでは「麦焼酎」が多いですし、鹿児島より南ですと黒糖焼酎が多いですよねぇ~^^

    >軟体社長さん
    是非是非~探してみてください^^
    ただ、店長曰く、愛子様人気で中々手に入らないようです^^;

    >京都のSさん
    おっと~!!なかなかの無茶ぶりを頂きましたw
    心身共に鍛え直して、挑戦したいと思います(`・ω・´)ゞ

    いつの日か……..

    京都のS

    2020年5月14日

     愛子岳に興味が湧きました。もし登られたら、その模様を「ボン散歩」で模様を伝えてください。

    軟体社長

    2020年5月14日

    おぉ、これは是非呑まないといけませんね!探してみます!

    ナクラ

    2020年5月13日

    屋久島の黒糖焼酎なのですか。
    西郷隆盛のことばで、「敬天愛人」というのも有名ですね。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。