皇室の節目と国民の節目

Post's thumbnail

自分が小学生の時、家族に誕生日を祝ってもらった日と昭和が終わり平成が始ま

った日が同日で、皇室と国民の節目の様子がとても印象に残っています。


あれから30年、節目ごとにテレビに映る皇族方、特に愛子様のご様子、ご成長

を、感慨深く見入れるくらいのおっさんに自分は育ちました。

こちらのサイトの愛子様ご成長アルバムにも柄にもなく微笑んで和まさせていただきました。


さて例えば、文字の残りづらい時代の古墳から出土する遺物の由来や来歴に、皇

室に受け継がれて来た神器の由来や来歴に、興味の湧いて来る物語がたくさん潜

んでいて自分はそういうところに日本の有り難さを感じてます。

自分はたかだか残り40年ぽっちの人生ですが、知り尽くせない日本の歴史に欠

かせない皇室の有り難さが、後世の日本国民にも伝わって欲しいのです。


皇位の安定的継承が相成りますように。

愛子様を皇太子に!

文責 労働讃歌

前の記事 
次の記事 

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。