レディになられた愛子様のオーラ

Post's thumbnail

愛子さま18歳のお誕生日[出典:宮内庁ホームページ]
https://www.kunaicho.go.jp/activity/activity/02/activity02-r011201ph3.html


愛子様がお生まれになって、日本中が湧いた日が昨日のことのようですのに、

愛子さま一歳のお誕生日[出典:宮内庁ホームページ]
https://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/kaiken/gokaito-h14-gotanjo01.html

冒頭の写真の通り、気がつくともう大学生に、そして立派なレディにおなりです。

私など、テレビの画面を通してしかお姿を拝することはできませんが、
それですら愛子様の清らかなオーラを存分に感じます。

きっと間近で拝したらもっともっと感じるのだろう、
すっかり清められてしまう心地がするに違いないと思い、
いつか一般参賀に行くことを心に誓っています。


このような愛子様が皇太子に、
そしてゆくゆくは天皇におなりになったら、
日本中があまねく光に包まれるでしょう。


それなのに、今の皇室典範のままでは
愛子様は皇太子になることはできないのです。

天皇陛下の長子であるというのに、ただ女性であるというだけで。

そのような理不尽があるでしょうか。
明らかに男尊女卑的であり、時代にそぐわないものです。


いずれそう遠くない将来にご結婚なさるであろうお年頃の愛子様が
ご結婚後も皇室に残られる選択肢を整えておくためにも、
女性・女系天皇の公認、女性宮家創設の一刻も早い実現を目指していきたいと思います。


文責:兵庫県 カビゴン

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。