皇族方は質素だよ。

Post's thumbnail

眞子さまの結婚について、
色々口出ししている人の中には、
皇族方が「税金で暮らしてる」ということを口実にしている人もいるようですが、
そういうのを聞くと、本当に腹立たしいです!

皇族方はテレビで見る限りだと、
セレブで、きらびやかな衣装に身を包み、豪華な食事をされているように思われるかも知れませんが、実際には皇族方が自由に使えるお金は少ないのです。

天皇ご一家と上皇ご夫妻の私的なご費用「内廷費」は約3億、1/3は雇っている神職やお世話をしている方の人件費ですし、
その他のお金には賓客を招かれた際の食事代や奨励金、見舞金なども含まれます。
また、「私的」な旅行やご静養の経費にも充てられます。
(ただ、「私的」と言っても、常に注目される立場であるため、一般人のように楽しむために行くわけではありません)
宮内庁幹部は
「かかる経費がかなり多く、手元に残る金額は少ない」
と言っています。

※出典 「皇室の費用」2019年5月6日 産経ニュース
https://www.sankei.com/life/amp/190506/lif1905060006-a.html

そのため、かなりの節約をする必要があって、しかも自由がない。
皇族という地位は本当に割りに合わないですし、同じような生活は一般人には無理でしょう。

そのような生活をしながら、なお国民を想っていただいている皇族方には感謝しかないです。

文責 福岡県 dai

前の記事 
次の記事 

4 件のコメント

    茶呑みじじい

    2021年11月30日

    私も、皇族方が「税金で暮らしてる」というコメントを見ると、はらわたが煮えくり返ります。私は幸運にも、平成時代に天皇皇后両陛下(現上皇上皇后両陛下)にお目にかかる機会が2度ほどありましたが、その時に「皇室の方は本当に大変だなあ。」とつくづく思いました。
     一挙手一投足が注目され、時に謂れのない誹謗中傷を受けたりしながらも、我々国民のために超ハードスケジュールで日本中を駆け回り、祈りを捧げてくださっている。
     その大変さもわからず上から目線で放言する輩が本当に許せません。「できるもんならお前がやってみろ!」と言いたいです。

    てるてる

    2021年11月30日

    大変勉強になりました。
    こうしたことも含めて、小学校からきちんと教育していくべきだと思います。
    宮内庁と文科省で検討してもらいたいですね。

    ダダ

    2021年11月29日

    記事のご紹介ありがとうございました。勉強になりました。
    内廷費は
    ・天皇でも自由に使えない。
    ・宮中祭祀の備品購入。
    ・社会事業への奨励金、大規模災害時の都道府県への見舞金に充てる等々、制約ばかりですね・・・。

    趣味などの私的支出は微々たるものと推定できます。
    皇室の皆様が、国民に会計監査されていると感じられていたら大変申し訳ないです。
    はやく皇室の恩に報いたいですね。

    基礎医学研究者

    2021年11月29日

    貴重な情報ありがとうございました。まったく、daiさんのおっしゃる通りかと思います。自分の認識も、一般国民からみると不自由な立場の「皇族」をやっていただいている、です。そこには、感謝・敬愛の念しかありません。ただ、残念ながら俗物的な思考から抜け出せないと、「税金で暮らしている」のような意見がでてくるのでしょうかね。
     いずれにしましても、「皇室」の方々の意識は、もっと高貴なものである!と思う次第でございます。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。