正月に愛子さまのことを考えた

Post's thumbnail

あけましておめでとうございます。

令和4年が始まりました。

私の住んでる地域では1日早朝に地域の神社(伊勢神宮の分祀)に参拝します。 


私は夜勤明けになるので、昼前に息子とお参りに行ってきます。

今月、通常国会が召集され有識者会議の報告を受けて、皇位継承について議論が

開始されることとなります。

神道学者高森明勅先生の言葉を借りるまでもありませんが、今回の有識者会議の最終報告は、


「安定的な皇位継承」には程遠い内容です。

高森明勅公式サイトブログ

有識者会議は肝心な課題=皇位の安定継承から何故逃げ出した?
https://www.a-takamori.com/post/211222

しかしながら、立憲民主党西村幹事長、泉代表が相次いで最終報告を批判するなど


確実に事態は動いております。

当サイトブログ 【速報】立憲民主党と西村幹事長にエールを
https://aiko-sama.com/archives/8946

JIJI.com 皇位継承、有識者報告を批判 泉立民代表
https://www.jiji.com/sp/article?k=2021122400552

今年は皇室と国民との願い


安定的な皇位継承のため直系長子継承と皇室典範改正

の正念場です。

これからも私は

愛子さまを皇太子に!

に向けて動いてまいります。


皆さまで「天の岩戸」をこじ開けましょう。

文責 群馬県 ふぇい

前の記事 
次の記事 

5 件のコメント

    ただし

    2022年1月3日

     立憲民主党を応援いたします!
     援護射撃致したく存じます!

    roku

    2022年1月3日

    あけましておめでとうございます。
    ふぇいさんの仰る通り、もう、先送りは許されません。
    女性天皇、女系天皇について、安定的皇位継承について、積極的に考えようとしている立憲、そして、いつも皇室に敬意を払われる国民民主 の議員の皆さんを応援して、愛子さまを皇太子に、安定的な皇位継承が可能な道筋が整っていくよう、一丸となって働きかけていきましょう!

    urikani

    2022年1月2日

    ふぇいさん、あけましておめでとうございます!

    有識者会議の最終報告には絶望感しか無かったですが、野党第一党の立憲民主党の西村幹事長と泉代表からの批判に、希望を持ちました。

    本物の尊皇心を持つ国民、皇室へ素朴に敬愛を寄せている庶民で、尊皇派の議員の後押しをして、今年こそ「天の岩戸」をこじ開けましょう!
    愛子さまを皇太子に!

    基礎医学研究者

    2022年1月2日

    興味深く読ませていただきました(これは、ふぇい様の”新年の誓い”として読ませてもらった)ということであります。
     確かに、おっしゃられるように、有識者会議の結論は落胆させられるものでした。国の大事を、あのようなその場の一時しのぎという「行政的発想」で乗りきろうとするとは。少し皮肉をいうと、いろいろなところからの批判をかわし落としどころを求める、というやりかたは、ある意味非常にカシコイ処し方だと思います。しかしそこに”信念”がないので、歴史的な評価には耐えられないでしょう(賢明な人たちは、”魂”の入っていない行動に、心動かされることはないだろうと、私見では思います)。
     しかし一方で、俯瞰的な立場からの”立法的発想”で、この問題に正面から挑んでくれる国会議員がいることは、”一縷の望み”であります。
     今回、ふぇいさんのブログを読んでこのように思いました。本年もよろしくお願いします!

    ダダ

    2022年1月2日

    恥知らずの有識者会議。
    恩知らずの男系派国会議員。

    上皇陛下を始めとして、皇室はさぞ胸を痛めたことでしょう。
    これを打開するには国民の力が必要です。
    愛子さまを皇太子に! の声を広げていきましょう!
    ふぇいさん、今年もよろしくお願いします

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。