新年のご挨拶

Post's thumbnail


天皇皇后両陛下
敬宮愛子内親王殿下

謹んで、新年のお慶びを申し上げます。

旧年は、いつも国民をお見守りくださり、誠にありがとうございました。

殿下におかれましては、20歳・成年皇族となられた節目の年ではなかったかと拝察申し上げます。

ご成年時のお言葉やティアラのエピソード、また愛馬・豊歓号をお見送りになられたときのお話など、殿下のご様子が伝わるたびに、私達の心を癒し、温かい気持ちにさせてくださいました。

新型コロナウイルスも着実に弱毒化が進んでおります。

今年こそは人々のウイルスへの恐怖心を収め、両陛下ならびに殿下が公私に渡りその輝きを存分に発揮される年とするべく、力を尽くしてまいります。


両陛下をすぐ近くでお支えになられる秋篠宮家におかれては、長女・眞子さまの小室圭さんとのご結婚がございました。

いわゆる金銭トラブルに始まる国民からのバッシングが苛烈を極め、一連の儀式が行われなかった上、眞子さまが複雑性PTSDに罹ってしまわれるという異常事態となってしまいました。

国民の一人として、ここに深くお詫び申し上げます。

と同時に、陛下が朝見の儀を行うことを望まれていたことや、眞子さまがご挨拶に上がられた際、愛犬・由莉も含めご一家総出で応じてくださったときには、救われた思いが致しました。

皇室が国民を大切にしてくださるのと同じように、国民もまた皇室を大切に思う。

そのように相互に寄り添いながら、ともにこれからの日本を築いていきたいと強く願います。


安定的な皇位継承については、ようやく国会での論戦が本格化する流れが見えてきました。

ただでさえ、あまりにも遅きに失し、両陛下ならびに殿下をはじめとする皇室の方々をどれだけ悩ませ、苦しめてきたことか。

既に相当に取り返しのつかないところまで来てしまった状況であるにもかかわらず、未だに政府・与党は一部の有力支持者に阿って、問題を先送りする構えを公然と取っております。

しかし、政治家、メディア、国民とも、真剣に安定的な皇位継承を議論する機運が芽生え始めております。

私どもとしても、「愛子皇太子」、皇位の安定継承実現に向けて引き続き尽力してまいります。


両陛下ならびに殿下におかれましては、本年もどうぞお元気に、充実した日々をお過ごしいただけることを、心よりお祈り申し上げます。


文責:静岡県 L.K(「愛子さま 皇太子への道」実行責任者)

前の記事 
次の記事 

12 件のコメント

    ただし

    2022年1月5日

     L. Kさま、明けましておめでとうございます。

     本年も、どうぞ、宜しくお願い致します。

     素晴らしい文章でした☆

    BATA

    2022年1月2日

    あけましておめでとうございます。

    正月から素晴らしい文に大変共感し、目頭が熱くなりました。
    多くの国民が共感するであろう、この想いを文章化していただきありがとうございます。

    今年は勝負の年になりそうですね!
    協力させていただきます。

    ねこまる

    2022年1月2日

    明けましておめでとうございます。
    今年こそは悲願の『愛子さまを皇太子に』が実現できるように頑張りたいと思います。
    よろしくお願いいたします。

    パワーホール

    2022年1月1日

    新年あけましておめでとうございます。
    天皇皇后両陛下のビデオメッセージを見ました。今年も一般参賀が中止に追い込まれてしまい、オリンピックを無観客にされた時以上に悔しくて残念です。天皇皇后両陛下をはじめとする皇室の皆様のためにもコロナ禍を確実に終わらせましょう。
    また、私は天皇陛下に宮沢先生たちのウイルスに関する書籍を献本したいですが、どうすればよいのでしょうか。

    京都のS

    2022年1月1日

     明けましておめでとうございます。旧年中に愛子様の立太子が成らなかったことは、国民の不甲斐なさ故だと申し訳なく思っております。

     管理者のLK様、素晴らしい新年の挨拶でした。当サイトのチームの皆様、本年もよろしくお願いいたします。

     愛子様を皇太子に!

    jacker

    2022年1月1日

    今年こそ、愛子皇太子誕生を決めましょう!

    タルト

    2022年1月1日

    明けましておめでとうございます。

    L.K.様 ひと言ひと言が心に響く、すばらしいご挨拶をいただき、有難うございます。

    安定的な皇位継承実現のために、私も微力ですが、このサイトの皆様と力を合わせて前進したいと、年頭の決意を固めています。

    今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    ふぇい

    2022年1月1日

    天皇皇后両陛下、
    そして愛子さまが
    安心して過ごしていただけるように、
    国民の1人として行動していく決意をした元日です。

    今年こそ
    愛子さまを皇太子に!

    だふね

    2022年1月1日

    新年あけましておめでとうございます。

    愛子さまサイトチームの皆さまへ。
    昨年は大変お世話になりました。
    今年も何卒よろしくお願いいたします。

    政府にとっては、皇室のこともコロナのことも「毒食らわば皿まで」でしょう。
    「最悪な状況になったとしても、そのうち何とかなるだろう」としか思っていません。皆にとってもそのうち「どーでもよくなる」もの、とタカを括っているのです。

    これほど人をバカにした話もないですし、騙されている国民ばかりじゃないぞ! と言ってやりたいです。

    求めよ、さらば開かれん。
    ここに集う者たちの意志を見せつけてやりましょう(^^)v

    愛子さまを皇太子に!

    基礎医学研究者

    2022年1月1日

    新年より、素晴らしいご挨拶ありがとうございました。昨年はL.K様言われるように、「皇室」をめぐる様々な動きがありましたが、”国民として両陛下および愛子さまがご安心できる環境を作らなければならない”、というのが、自分の中では、写真にありますような初日の出の願掛けとなります(つまり、為せば成る+本来の日本の歴史・伝統に忠実に、ということであります)。

     本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

    urikani

    2022年1月1日

    新年あけましておめでとうございます。

    L.Kさん、皆さま、今年もよろしくお願いします。

    今年は勝負の年ですね。
    愛子さまを皇太子に!

    ダダ

    2022年1月1日

    新年あけましておめでとうございます。

    意志あるところに道は開けます。

    今年もよろしくお願い申し上げます。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。