「政略結婚」ですか!!!

Post's thumbnail

 

 もう安倍政権は、天皇を自分たちの都合の良いロボットとしか考えていないことがよくよくわかりました。天皇を敬う気持ちが全くないのですね。

 愛子さまのお気持ち、ご両親のお気持ちは無視なのですね。

 まさしく「政略結婚」。いったい何時代の話でしょう?日本は前近代の国家でよいのだ、と内外に示すということですね?

 上皇陛下は上皇后陛下とテニスの試合を通じて出会われ、お互いに愛を育まれご結婚なさいました。「テニスコートの恋」で皆が祝福し日本中が喜びにあふれました。

 天皇皇后両陛下もそうです。天皇陛下は7年間に渡る恋を成就され、婚約会見の年に、次のような歌を詠まれました。

「大空に舞い立つ鶴の群挑む 幼な日よりのわが夢かなう」。

 一人の女性を心から愛しその思いが実った時の喜びを率直にお読みになり、私たちも感動したものです。

 でも安倍政権はそして男系継承支持の方たちは、天皇は「人」であってはいけないのですね?「ロボット」でいてもらいたいのですね。「旧宮家の婿」案は、ご当人の愛子さまだけでなく天皇皇后両陛下をも苦しめることになるのです。

 それから、皇室典範第9条には

「天皇および皇族は養子を取ることができない」

とありますが、ここをなんとか小細工して・・・とお考えなのですか?まぁやりかねないですね。

だから政府をしっかりきちんと監視させていただきます。

文責 京都市 ユディト

5 件のコメント

    ナクラ

    2020年5月8日

    承認ありがとうございます。私は、「自由人権協会」の行動に全て賛意を行うものではありません。
    しかし、アンケートで約80%が「女性天皇」認める状況で、なんら前進させない政府に苛立ちを感じています。
    口では国連主義と言いながら、誠意を持った行動を怠ったため、世界からどう見られているのかが今回明らかになると思います。
    基本的には、あまり好きではないのですが、外圧を利用した戦略になります。

    l_k

    2020年5月8日

    >ナクラ様
    コメントいただきありがとうございます。
    「男系男子継承は女性差別ではないか」とする質問のことですね。
    <a href="http://nadesiko-action.org/?p=14490" rel="nofollow ugc">http://nadesiko-action.org/?p=14490</a>

    得意分野の違いや出産など、男女差はたしかにあります。
    しかしそういうこととは関係ない、皇位継承で男系・男子に固執するのは、女性差別といわれてもしかたありませんよね。

    ナクラ

    2020年5月7日

    ネットで話題の「国連女性差別撤廃委員会の日本政府に対する事前質問票」で、自由人権協会女性の権利プロジェクトが提出した要望事項を読んで正論と納得しました。
    私も国連からの干渉には、煩さを感じたことがありましたが、今回政府がどんな回答をするのか見ものです。

    ニセただし

    2020年5月6日

     皇族も人間だということが、頭の中からズポーーーーッと抜け落ちてるのが、安倍政権と、そのコアな支持層・男系絶対女性蔑視主義者たちだと思います。

     今の時代、周りに結婚相手を決められる、条件を限定されるなんて聞いた事がありません。もし、どこかの由緒ある家系で、そういう話があるのだとしても、それは親族が決める事でしょう? 何故、他人が決めるの? 皇族なら、いいの?

     私たちと全く同じ人間が、たまたま皇族という役割を担ってくださっている。そう思っています。
     

    ナクラ

    2020年5月6日

    以前の記事にもコメントしたのですが、現在では結婚について女性に(男性にもですが)何人も強要できません。
    政府が、天皇陛下や皇族に対する敬う気持ちがないのが、態度に滲み出ていますね。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。