皇室の方々、愛子さまの願いをかなえよう!

Post's thumbnail

4月半ばにこのような記事が。

皇位継承で「旧宮家復帰」聴取
政府が有識者ヒアリングで
論点整理への明記が焦点に
https://www.sankei.com/life/news/200415/lif2004150091-n1.html

政府は、秋篠宮さまが宮中祭祀にあくまでも一皇族として「参列」されているという事実をどう受け止めているのでしょうか?
これは「天皇にはならない」という殿下のメッセージでは?と私は考えます。
殿下が皇位継承されないのであれば、悠仁さまにも継承されない。

そうなると、直系の愛子さまに皇位継承して欲しいと考えていらっしゃるのでは?
皇室の方々の考えは、直系の長子継承と考えるのが常識的と思います。
正直旧宮家系の方々も、いつも名前出されて迷惑ではないでしょうか。

皇室の方々は政治的な発言が許されません。
そのため、皇室の方々の振る舞いを見てその願いをかなえるのが、我々国民のつとめだと考えております。

このブログ見ていただいてる皆様、是非一緒に声を上げてください。
「愛子さまに皇太子になっていただこう!」
「直系で双系長子継承と、皇室典範改正!」

文責 群馬県 ふぇい

前の記事 
次の記事 

2 件のコメント

    ふぇい

    2020年5月8日

    くりんぐさん
    コメントありがとうございます(^^)

    男を産まないとバッシングされるような
    時代錯誤な男尊女卑
    本当に終わりにしましょう。
    上皇さま、陛下、秋篠宮さまの意思は明確です。
    皇室典範改正に向けて、
    是非一緒に盛り上げてまいりましょう☆

    くりんぐ

    2020年5月7日

    天皇陛下は日本国民統合の象徴です。
    ならば天皇陛下のお子さまであれば男女どちらであっても構わないでしょう。
    国の象徴に女性がなれない、明らかにおかしいです。

    敬宮さまと皇后さまは、日本の女性が抱える問題を象徴されています。
    皇后さまは日々天皇陛下を支えられ懸命に公務に励まれても、男子に恵まれなかっただけであらゆる面から非情なバッシングを受け、ご病気になられてしまわれました。
    敬宮さまは天皇のお子さまとして生を受けながら、女子というだけで跡継ぎになれません。
    お二人を苦しめてきた男系男子限定継承から、男女どちらであれ天皇のお子さまが皇位を継ぐことができる直系・双系継承へ。
    今こそ変えましょう。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。