愛子さま卒業式のご挨拶を見ての感想

Post's thumbnail

愛子さまご卒業おめでとうございます。

3月22日の卒業式後のご挨拶を拝見して、高校生とは思えないほどの堂々としたご挨拶かつ、同時に気さくで親しみやすさも併せた雰囲気で、愛子さまのお人柄が垣間見えた瞬間でした。

自分がテレビ等で拝見した事があるのは、昭和天皇、上皇陛下、今上陛下のお三方ですが、昭和天皇からは威厳とどこか飄々とした感じを、上皇陛下からは国民に向ける愛情とお優しい眼差しを、今上陛下からは令和の皇室と日本国を護っていこうとする力強い決意を感じておりました。

もし愛子さまが皇太子になられ、お言葉を述べられる機会があれば、お三方とはまた違った柔らかな雰囲気を、きっと醸し出されることでしょう。
その時が本当に待ち遠しいです。

文責 兵庫県 やん

前の記事 
次の記事 

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。