男系派の方(々)へ 皇室の方々を「家畜」扱いしてはいけません

Post's thumbnail


<<6月30日12時15分 内容更新しました>>

引き続き男系派コメントが届いているのですが、その中で見過ごせないものがありました。

この方(々)の皇室に対する認識の根本が表れているコメントだと思いますので、順番を無視して今回はこのコメントに絞って論じていきます。

尚、3周目の残りのコメントを、末尾のバックナンバーに追加しました。

このコメントは、時系列的に4周目のものです。

H.N: あいのさん
女系天皇なんてありがたみないよ 
天皇って重要なのは血筋でしょ 
敬愛される人なら一流スポーツ選手とかにもいるけど天皇にはできないわけで 

まず「敬愛される人なら~」について。

スポーツ選手と同じ扱いをしている時点で、天皇がなぜ「象徴」と位置付けられているのかを理解していません。


天皇陛下をはじめとする皇室の方々は、国民の安寧を祈り、国民に寄り添ってくださいます。
その大御心は、シラス(お知りになる)存在として神々に祈られてきた、歴代の天皇から受け継がれているものです。

「時代や党派性を超えた国家の意思」とも言えるでしょう。

国民にとってこれほど温かい「国家の意思」を、これほど強く体現できるご存在は、他にありません。
だから国民は、そのような皇室をありがたく思うとともに、皇室を通じて国家とのつながりを感じ、1つにまとまることができるのです。

「日本国民統合の象徴」の意味を噛み砕くと、このようにいえるでしょう。


言うまでも無く、尊敬すべき方は一般国民にも数多おられます。
しかし、天皇ほど「時代や党派性を超えた国家の意思」を背負われる方はいません。
それは、皇室という聖域の中でお生まれになり、ずっと皇族として生きられた方にしか担えないものです。

制度上、現在「聖域の中でお生まれになり、皇族として生きられた方」は全員男系です。
しかし、国民への祈り・寄り添いに、本来男性・女性、男系・女系の区別はありません。


これを、女系だからといって「ありがたみがない」と言い放つのは、その方のなさりようには目もくれず、ただ父方の血筋にしか興味が無い、ということに他なりません。

それはつまり、皇室の方々を

「家畜」扱い

しているも同然です。

言い過ぎと思われるなら、あなた(方)のこれまでのコメントを振り返ってみればいいです。

「重要なのは(なさりようよりも、男系の)血筋」(本コメントより)
「女性天皇なんて(中略)(男系でつなげられないから)何の意味も価値もない」(28. より)
「(紀子さまは男子を産んだから)皇室の救世主、偉人」(34. より)
「待望の男子生まれたから(中略)紀子さま万歳」(39. より)
「男子産んだほうが天皇の母になる」(12. より)
「子ども三人産んで全員女子なら運の問題
でも子どもたった一人なら違う
(雅子さまは)美智子さまに比べて責任感欠けてた」(18. より)
「多産可能な人を悠仁さまの妃にする
もちろん自由恋愛で結婚なんて言ってられないし宮内庁が動くことになる」(11. より)

これを「家畜」扱いといわずして何といいますか?
私には、犬や猫の繁殖の話でもしているかのように聞こえました。

よく恥ずかしげもなく、「人」に対してこのような考えを持てたものですね。
このような形で称えられて、紀子さまはどうお思いになられるか。


男系継承に固執すると、人としての感覚を失ってしまうのですね。

「人」を「家畜」扱いすることに疚しさも感じないばかりか、
そんな皇室に、「何が何でも3人以上子を生むこと」という条件まで付けて、
それでも嫁いでくれる女性が国民の中から現れると思い込めるほどに。

「男系継承こそ伝統」という思想がいかに害悪であるかが、とてもよくわかりました。


あいのさん(達)。
皇室の方々を、「家畜」扱いしてはいけません。
特別な存在だからといっても、「人」であることに変わりはないのです。

周りの人達に対するときと同じように、皇室の方々が何をなさっているかに、目を向けてください。
それが「人」に対する最低限の礼儀というものです。


皇室の方々は、そのお立場上、私的領域にまで著しい制約を課されます。
法哲学者・井上達夫氏は、皇室を「日本に残された最後の奴隷制」と呼んでいます。

その中でも皇室の方々は、国民のために天皇・皇族としての務めを果たしてくださいます。
であれば、せめてその務めと関係のない制約は外して、楽にして差し上げたいと考えるのが人情でしょう。


しかし、国民が皇室の存在意義を理解できないのなら、そのような制度を温存しておくべきではないのかもしれません。
第一、理解されなければ、そんな不自由な環境の中にわざわざ結婚してくださる国民など現れないでしょう。

そうなれば皇室は自然消滅、そして日本は「国家の意思」を失うことになります。
意思を失った国家は、民心が離れて力を失い、外国や大資本やデマゴーグに蹂躙されるのみ。

その報いは、国民自身が受けることになります。
このような流れを作っているのは、第一次安倍政権以降の自民党、そして男系派です。


国家に対する責任。
「人」に対する礼儀。

皇位継承問題は、最終的にはその人の本性が現れます。
そのことを承知した上で、なお男系継承が重要だと主張するなら、

それが日本にとってなぜ重要なのか
どうやってそれを維持していくのか

を示してください。


文責:静岡県 L.K(40代、男性、「愛子天皇への道」運営メンバー)


バックナンバー

男系派の方へ 1周目(1. ~10.) 6月16日17時公開分
なぜ「愛子天皇」が必要か。
その本質に迫った議論になったと感じています。
コレ見てみて!問答セレクション!⇒6.

男系派の方へ 2周目(11. ~18.) 6月20日6時更新分

「私」の心「公」の心
どちらに目を向けているかで意見がぶつかっている感じがしました。
紀子さまご自身が、「私」の心を優先させているとは、信じられませんが。
(そういうお気持ちは無くもないだろうとは思いますが。)
画像は、「天壌無窮の神勅」をイメージして選びました。
コレ見てみて!問答セレクション!⇒16.

男系派の方へ 3周目の1(19. ~26. ) 6月21日17時30分更新分

「現行法」、「男系継承」、「女性天皇は生涯独身」。
固定観念に縛られて、苦しんでいるのは誰でしょうか。
まず、女性皇族。でもそれだけでしょうかね?
コレ見てみて!問答セレクション!⇒26

男系派の方へ 3周目の2(27. ~41. ) New!

一応反論するものには反論していますが、
そろそろマンネリ化してきました(今更?)。
コレ見てみて!問答セレクション!⇒37.

46 件のコメント

    roku

    2022年6月30日

    男系派一人の方に絞って、彼らの共通した言質にくさびを打って頂きました。他にどのような反論が男系の方から届いているのか知りませんが、あいのんさんの主張は、皇室について云々という前に人として何か欠落しているように思います。この方は、ご自分の身近な方々への心情を思いやったり労ったり、感謝したりしておられるのでしょうか。人格攻撃をするつもりはありませんが、皇室の方々もれっきとした心をもった「人間」であり、ましてや、日本国にとって特別な役割を背負って下さっているありがたい御存在の方々なのですから、それを思うと、自然に発言も変わってくるでしょうに、と思いました。
    是非とも男系で安定継承が可能な具体的回答を述べて頂きたいと思います。
    L.Kさん、いつもながら見事なご返答ありがとうございました。

    くりんぐ

    2022年6月30日

    どんどん男系派の言い分が「男である悠仁さまが天皇になると決まっている!」という恫喝と化していますね。
    駄々こねればどうにか出来ると思っているのでしょう。

    茶呑みじじい

    2022年6月22日

    男系派論客の言葉には、皇室や天皇への敬意や感謝を微塵も感じませんね。
    もう、すでにのっぴきならない事態なのに、何の焦燥感もない。
    男系が伝統じゃないって!何度言えばわかるんだ!
    L.Kさんもしんどいだろなぁ。
    でも、おかげで男系派のお粗末さがが浮き彫りになって、また次が楽しみです。

    roku

    2022年6月22日

    次々と男系派の人々が延々と”語り継いできた”言い分をここで仰るので、公でL.Kさんが反論して下さるのがありがたいです。彼らの持ち駒を使い尽くす日が来るとおもうのですが、その時は新説がでてくるのでしょうか。
    L.Kさん本当にありがとうございます。

    ただし

    2022年6月22日

     L.Kさんは、もう、めっちゃくっちゃカッコイイ☆☆☆
    \(^O^)/

    京都のS

    2022年6月22日

     結局あい〇氏は「法律(皇室典範)じゃこうなってるんだから男系男子しか認められないんだい!」としか言ってませんね(笑)。
     L.K様、ひたすら平行線の議論、お疲れ様でした。

     この「3週目の1」ってタイトル、「新・おぼっちゃくん」の「裏切りのブルース」的なものを感じますね(笑)。

    urikani

    2022年6月21日

    いつもは男系派の主張は吐き気とイライラに苛まれるので読みたくないのですが、L.Kさんの反論でスッキリするのでこのコーナーのものは読めます!
    L.Kさん、カッコよすぎ♪
    (*°-°*)キュンッ♡

    ナクラ

    2022年6月21日

    良い企画だと思います。
    男系男子派の方が、小泉政権時の皇室典範改正案に触れないのは奇妙ですね。
    重要な項目だと思うのですが、勉強してなくて知らないのかな。(笑)

    殉教@中立派

    2022年6月20日

    2週目、拝見しました。
    連中の特徴としては「忖度」という言葉の意味を、明らかに取り違えていると感じました。反論権など、言論を制約された陛下・皇族方を「忖度」し、感謝しつつ寄り添い、陛下には「承詔必慎」を忘れない。これが「忖度」ですね。
    ただ連中は「外側から、自分の願望を押し付けている」様子が目立ちます。「皇族の〇〇さまは、こう思っているに違いない!」・・・これでは尊王心以前に、現実社会でも「力で押し付けるコミュニケーション」しか取れないでしょう。そして、世の中で生きづらくなって、ストレスを貯めて、皇族方に八つ当たりする・・・地獄の輪廻です。
    連中にとっての「相手の気持ちを考えよ」という言葉は「俺様にとって『都合のいい存在』の言葉に従え。それは間接的に、俺様に従うという意味にもなるのさ!」と解釈できますね←男系派の気持ちを、正しく「忖度」してみました!

    茶呑みじじい

    2022年6月20日

    18.の「三人産んで全員女子なら運の問題」、よくも言えるなという思い。一般の女性にさえ絶対言ってはならないことを皇后陛下になら平気で言える感覚は何なんだろう?
    控えめに言って、「イカれてる」

    ねこまる

    2022年6月20日

    1周目のコメントで、善き議論を!
    と書きましたが、男系派の反論は「女性差別」「皇室差別」のオンパレードで、吐き気がします。
    冷静に切り返すL.Kさんに感謝です。

    てるてる

    2022年6月20日

    2周目、拝見しました。
    男系派がいかに現実を見ていないか、いかに自分勝手な理屈を振り回しているかが、改めてよくわかりました。

    男系派のコメント読むだけでイライラしてしまいますが、LKさんは冷静に反論されており、流石です!

    ありがとうございました。

    京都のS

    2022年6月20日

     「男系継承」さん1本目への回答「そのような考えは、いずれも自分や自分の家族の立場のことしか考えない自己中心的なものであり、皇位の安定継承よりも優先すべきお気持ちとはいえません。こんな考えを紀子さまがお持ちのはずと考えることこそ、紀子さまに失礼です。」で胸のすく思いがしました。
     3本目への回答「私たちは、これからのことを言っているんですよ」に続く一連も、男系派諸氏の時所位を考えない性質を浮き彫りにしました。
     4本目に至っては「結局は産む機械かよ!」と論難・罵倒したくなりますが、極めて冷静に説得されており、人間の出来た人だなぁと感動すら覚えました。2週目もありがとうございました。

    よっしー

    2022年6月20日

    男系派コメントへの反論まとめ、ありがとうございます。
    予想通りの男系派コメントが表に出てくるのはいい企画です。
    3人産めば男子が産まれると能天気に思ってる時点でお話になりません。
    出産のこと、女性の身体のことを一から勉強し直してから皇位継承問題を論じましょうね、としか言いようがない。
    世間知らずも甚だしく、空いた口が塞がらないです。

    男を産まない事を努力が足りないと言い切るあたり、努力すれば男を産めると思っているわけですね。呆れます。
    必ず男を産むという出来もしないことを強要されてご病気になられてしまった雅子さまの悲劇を繰り返してはなりません。
    過去の天皇は側室から産まれた方が多数いた事も知らないのでしょうか?

    直系双系継承(男女関係なし)の本来の日本の伝統に戻れば、安定した皇位継承への道がひらかれます。

    男系派は妊娠や出産のこと、日本の天皇の歴史をしっかり勉強しなおし、自分の世間知らずを自覚する事が必要だとわかるブログでした。

    L.K

    2022年6月20日

    京都のSさん、urikaniさん、Richard Tigerさん、ダグドラえもんさん、
    公論サポーターTwitter管理人さん、ダダさん、茶呑みじじいさん、
    基礎医学研究者さん、よっしーさん、てるてるさん、れいにゃんさん、
    殉教@中立派さん、ねこまるさん、rokuさん

    コメントいただき誠にありがとうございます(^o^)/
    まとめての御礼ですいません。

    皇位の安定継承の実現に寄与する議論となるよう頑張ります!

    L.K

    2022年6月20日

    6月20日午前6時に、
    こちらのコメントにいただいた男系派の方の主張と私からの反論を、読みやすくなるよう本文に転載しました。

    roku

    2022年6月19日

    男系の皆さま、もちろん反論がおありだと思います。どうぞ、どしどしご意見をお寄せ下さい。L.Kさんとの真っ当な議論を拝見したいと思います。双系を望む(故に愛子天皇を戴くことを望む)私たちとしては、時間がないのです。議論を深めて安定的皇位継承のために前に進んでいきましょう。

    L.K

    2022年6月19日

    >> 男系継承さん 4本目
    ですから、周りの人にも同じことを仰ってみてください。
    「この女優、演技下手だよね」と周りの人と話すことはあるでしょう。
    あなたが本当に雅子さまとお話ができるような方だとは思っていません。

    責任感があることと、出産されること、どう関係があるのでしょう?
    これも周りの人、できれば女性に聞いてみてください。

    ちなみに、雅子さまのご懐妊は二回ありました。
    一回目は流産です。愛子さまは二回目のご懐妊でのお子さまです。

    二回の懐妊では責任感欠如、ですか。
    男性皇族に嫁がれる方は大変ですね。そんな方が現れるか、ますます心配です。

    それに普通に考えれば、
    女性皇族がかわいそうだから外に出してあげようというのなら、
    女性がご結婚して皇室に入られるのもかわいそうだから、入れないであげよう、とはならないのでしょうか。

    L.K

    2022年6月19日

    >> 男系継承さん 3本目
    ルールというのは時代に合わせて変えていくものです。
    逆に聞きますが、「男系男子限定」というルールができた時、側室がなくなった時、それは過去の「ルール」に従ったものでしたか?

    私たちは、これからのことを言っているんですよ。

    男尊女卑が人民の脳髄を支配していた時代も、
    天皇が男系男子限定で継承された時代があったことも承知しています。
    過去は変えられませんし、変える気もありません。

    しかし、未来は皇室典範を改正することによって変えられます。

    皇室の伝統を、安定的に未来へつなぐ最善の手段。
    そのための順位変更に、秋篠宮家の方々が反対なさるとお考えの理由はなんでしょうか。

    L.K

    2022年6月19日

    >> 男系継承さん 2本目
    「大変だからやりたくない」
    (前のコメントからの推察にて↓)
    「男子を生んだ自分を蔑ろにするのは許さない」
    「後から来て自分の家族よりのし上がるのは許さない」

    私的な心情ばかりですね。
    男系継承さんの想像する皇室の方々のお気持ちって、こういうのばかりですか?
    本当に皇室のことを敬愛してます?

    天皇は「公の体現者」です。
    公のために務めを果たすことに、誇りと幸福、つまり「やりがい」を感じられています。
    上皇陛下、今上陛下のお言葉からは、そのようなお気持ちを拝察できます。
    そこにやりがいを感じ、主体的に務めを果たしてくださっているから、私はありがたいと思います。
    それは天皇を支えるお立場の皇族方に対しても同様です。

    天皇・皇族の務めは大変、という認識には同感です。
    大変なその務めを果たしていただくためにこそ、「やりがい」を感じていただけるように、環境を改善しなければなりません。
    天皇になれない、結婚したら家を出される、では「やりがい」を感じようがありません。
    眞子さん、佳子さまが皇室を出たがっておられた/おられるとしても、無理のない話です。

    佳子さまが皇室に残りたくなければ、それこそ無理に引き留めることはできません。その選択肢は残しておくべきでしょう。
    ですが愛子さまは、上皇陛下、今上陛下を受け継いで天皇になっていただける意思がお言葉より拝察できます。

    公の体現者とその一族である皇室において、
    皇室の聖域性を守り、継承の安定性を高め、
    その務めに欠かせない「やりがい」を感じていただくための制度改正は、
    何をおいても優先されるべき事柄です。

    L.K

    2022年6月18日

    >> 男系継承さん 1本目
    「紀子さまの立場なら許しがたい」と想像される理由はなんですか?

    「せっかく男子を産んだのに皇后になれないなんて!」
    「後から継承権を得た者が、自分の夫・息子より順位が上になるなんて許せない!」
    などと紀子さまが思ってらっしゃるだろうから、ということでしょうか。

    そのような考えは、いずれも自分や自分の家族の立場のことしか考えない自己中心的なものであり、皇位の安定継承よりも優先すべきお気持ちとはいえません。
    こんな考えを紀子さまがお持ちのはずと考えることこそ、紀子さまに失礼です。

    皇室典範は16年も前に女性・女系公認へ改正されるはずでした。
    その時点で愛子さまは皇太子さま(当時)に次ぐ第二位に列せられるはずでした。
    悠仁さまがお生まれになったからといって、それで皇統が安泰にはならないことは、それこそご聡明な紀子さまご自身がご理解なさっていたでしょう。

    紀子さまが、16年以上も前から議論されている皇位の安定継承よりも、ご自身やご家族のお立場のことの方ばかり考えている、などと貶めるような主張はお控えください。

    L.K

    2022年6月18日

    >> いくひねさん 2本目
    前のコメントでも書いた通り、秋篠宮さまは傍系として宮家を残すことを選択されました。
    上皇陛下が愛子さまを天皇になられるよう望まれていることは、当事者であり息子である秋篠宮さまにも伝わっているでしょう。

    ここでは簡単に述べますが、以上の点により、私は秋篠宮さま、紀子さまも愛子さまが次の天皇になられることを受け入れておられると拝察します。

    逆に「愛子天皇は絶対嫌」と秋篠宮さまご夫妻が思われる理由はなんでしょうか。

    L.K

    2022年6月18日

    >> いくひねさん 1本目
    「皇太子でない方の継承順位が変わることはこれまでに幾度も<法改正で>行われてきた」
    という記述だったら私の記述の不備ですが、
    <法改正>という条件を付ける理由はなぜでしょうか。
    「皇嗣」というのは、法改正かどうかに関わらず、状況に応じて順位が変わりうるお立場である、と私は言っています。

    秋篠宮さまは「皇太子」になられることを自ら拒否なさり、
    宮家を存続することを選ばれました。
    令和への御代替わりに際し、傍系であられることを選択した意思表示です。
    直系継承が原則の皇位継承において、この意味は重大です。
    女性・女系天皇公認の議論は、下準備も含めて20年前から始められました。
    それによって順位が下がることも、秋篠宮さまは織り込み済みでしょう。

    L.K

    2022年6月18日

    >> たさまやさん 2本目
    「男子を産んだ女性が偉い」というお考えですね。
    その発想自体が男尊女卑です。

    「仮に」紀子さまがそうお思いだとしたら、「女子として生まれてしまった」眞子さん、佳子さまはどう思われるでしょうね。
    そうした発想が皇室を縛っているから、女性皇族は皇室に居場所を感じられなくなってしまっています。
    家庭で居場所が無いって、残酷だと思いませんか?

    皇室典範は小泉政権時代に改正されるはずでした。
    それに異を唱えたのは既に薨去された寛仁さまのみです。
    それに対して、天皇の代弁者とされる宮内庁長官は「困ったなと思った」と語っています。

    よくよく丁寧に皇室周りの言動を読み解いていけば、皇室の方々が女性・女系公認に向かっていることは十分拝察できます。
    その方が安定継承につながり、家族の苦悩を鎮められ、直系でつながり聖域性が高まるのだから、そりゃそうですよね。

    L.K

    2022年6月18日

    >>たさまやさん 1本目
    側室制度がなくなってから、お妃選びに安産を志向した「健康」という観点が持ち込まれたことは識者も指摘するところです(森暢平氏)。
    しかし、「多産可能な人」なんてどうやって分かるんでしょうか。
    男由来で不妊になることも現代では知られています。
    ところどころ、非科学的な印象を受けます。

    「大事」とか「あり」とか仰いますが、何にとってでしょうか?
    少なくとも皇室を守り続かせていくためではないですね。

    憲法2条の皇位継承に男系女系の区別はない(当然、男性女性の区別も)、というのが政府見解です。
    直近では昨年6月に加藤官房長官が明言しています。
    皇室全体の歴史に鑑みて、世襲規定や、象徴たるべき品格に男女の区別が関係無いというこの見解は妥当なものです。
    そうである以上、人道上、男女差別を許容する理屈は通りません。

    憲法学者はじめ法律家は、大学で憲法の天皇条項を学びません。
    弁護士・倉持麟太郎氏が指摘しています。
    憲法学者と言えど、どれだけ深く学んでいるか疑わしい天皇条項に対する意見を、数だけで正当化するのは理に適いません。

    男系継承

    2022年6月18日

    この女優、演技下手だよねというのと同じ 本人の前では言わないよ 必要ないし でも後継者作りという点で美智子さまや紀子さまは優秀だったけど現皇后はって思う 美智子さまを見習ってほしかった 子ども三人産んで全員女子なら運の問題 でも子どもたった一人なら違う 美智子さまに比べて責任感欠けてた

    男系継承

    2022年6月18日

    男女差別の例外は認められません?憲法では世襲としかなってませんが皇室典範で男子が継承となってます 男女差別ですが法律で例外的に認められているわけです 上皇も現天皇も男女差別にあたるルールで天皇になってます 例外的に認められてきたのは事実です 上皇の場合、姉がいたので男女平等なら長女が天皇で上皇は天皇になれてません 皇室に対して何を今さら男女差別とか言ってるの?皇室は一般社会とは違う 秋篠宮家の男子が継承で問題ないです

    男系継承

    2022年6月18日

    女性皇族は天皇なんて大変なことさせられずにすむし結婚によって一般人として自由も人権もある生活ができるのでいまの制度でよかったと思ってるでしよ 眞子さんは自由のない皇室が嫌でたまらなかったので結婚して自由を手に入れるのが目標だった 佳子さまも結婚だけがこの不自由な生活から抜け出す唯一の方法と思い皇室抜ける日を楽しみにしてると報道されている 女性皇族は天皇になれなくてかわいそう?生まれ育った皇室を離れなくてはならないからかわいそう?全然違う 女性皇族はいまの制度のほうがいいと思ってるよ 一生皇族の男性皇族のほうがかわいそう 女性を天皇にしない日本は女性皇族にとってはありがたい国ですよ 女性は天皇にしなくていい

    ねこまる

    2022年6月18日

    お見事!
    理路整然としてユーモア溢れる文章で、読んでいて楽しくなってきました。
    ダンケーさんの反論が楽しみです。
    皇室の弥栄のために、善き議論を!

    男系継承

    2022年6月18日

    愛子天皇派はまず紀子さまの気持ちになってみるべきだ 次の天皇が愛子さま?皇位継承権ないはずだけど 紀子さまの立場なら許しがたいことだろう 紀子さまは凡人とは違うからお怒りを表に出さずにいてくださっているわけだが 愛子天皇派は紀子さまに失礼だ

    殉教@中立派

    2022年6月18日

    私が敵対論客と戦う場合、まずは論理、ロジック、罵詈雑言・・などを武器にするが、LK氏の戦い方は、その対極。論理、ユーモア、わざと褒めて相手のプライドを刺激し、情に訴える・・という搦め手。「とにかくぶん殴れ」的な脳筋の私に、マネできる芸当ではないが。読んで楽しく、思索の役に立ち、論戦のシュミュレーションまで出来る良記事といえよう。

    ・・・しかし、男系派の疑問とは「基礎を勉強していない的外れ」「数年後の現実を、リアルでシュミュレーション出来ない」が多い印象。「みんなで勉強」を呼びかけた参政党でさえ、皇室については不勉強だしあな・・・議論は民主制の土台。本来は「政治家相手でも、議論できる国民」が理想的だが。まずは「謝ったら倒れる病」をどうにかしないと、その人は「(独自で)勉強しよう」という、決意すら持てないだろう。

    いくひね

    2022年6月18日

    5について 皇室の方も愛子天皇望まれてますし?秋篠宮さま、紀子さまは愛子天皇望んでるんですか?秋篠宮さま、紀子さまももちろん皇族ですよね 秋篠宮さま、紀子さまは悠仁天皇支持だと思いますが 愛子天皇は絶対嫌だと思います

    いくひね

    2022年6月18日

    皇太子でない方の継承順位が変わることはこれまでに幾度も行われてきた?明治以降では具体的にいつあった?昭和天皇の弟の秩父宮さまが明仁親王つまり現上皇陛下の誕生によって継承順1位から2位に下がった でもそれは自分より継承順が上の皇族が誕生したから 法改正で順位下げたことなんてないですよ 天皇、皇后両陛下にこれから男児できたら秋篠宮さま、悠仁さまの順位は下がるし天皇になることはまずなくなるでしょう でも天皇、皇后両陛下の年齢からしてこれから子供生まれる可能性はないと思います つまり秋篠宮さま、悠仁さまの順位は動かないはず 悠仁さまが天皇になるのは当然です 女性皇族に天皇になる資格ないんだし

    たさまや

    2022年6月18日

    皇室の方々から男系継承の維持を望む声は聞かれない?政治的発言はできないからでしょう 皇位継承について議論するのも政治なんで 言いたいことあっても言わないんですよ 天皇が私はこう思うって言うと思いますか?他の皇族も基本的には同じです でも秋篠宮さま、紀子さまが悠仁天皇望んでるのはたしかじゃないの 現行法で息子に天皇になる権利があり女性皇族には権利がない 当然、息子が将来の天皇と思ってるしそのつもりで育ててきてるはず 愛子さまが天皇?政府がさせないよ 悠仁さまを天皇にすると宣言してますよ それでいいんですよ 紀子さまが男子産んだんだから 男子産んだほうが天皇の母になる 当然です

    たさまや

    2022年6月18日

    悠仁さまに男子二人以上恵まれれば女性天皇なんて議論する必要なくなる 多産可能な人を悠仁さまの妃にする もちろん自由恋愛で結婚なんて言ってられないし宮内庁が動くことになる 上皇も現天皇もお妃探しは難航したようです でも何とかしてますね とにかく悠仁さまに男子が恵まれるようにすること それが大事 次の天皇を女子にしてる場合じゃないんだよ やることやってからどうしてもだめなら女性天皇 次の天皇は秋篠宮家の男子でいいそれと男女差別の例外はありですよ 天皇、皇族の存在は家柄による差別の例外 つまり天皇、皇族に憲法の平等原理は適用されないということになる 憲法の平等原理が適用されないので男女平等でなくても許される 皇位継承についての差別の中で男女差別だけを特別扱いして問題視するのはおかいしいの 男子しか天皇になれないのは許された差別というのが憲法学界の多数派の意見 繰り返しますが憲法学界の多数派の意見です 女子は男子の継承者がいる限り天皇にならなくていい

    れいにゃん

    2022年6月17日

    このダンケー派さんは、将来的に女系天皇を想定しているようですね。「とにかく、今は、俺の眼の黒い内は現状維持!だって変化は怖いもん!」と言っているように聞こえます。

    てるてる

    2022年6月17日

    素晴らしい反論ですね!

    『大切なのは、皇室と国民が支え合う日本の国柄を、未来につなげていくことです。』
    に激しく同感です!!

    よっしー

    2022年6月17日

    皇后陛下に男子生む機械になる事を今後も要求する野蛮さ。
    男系男子継承は明治からの浅い歴史しかなく伝統ではないことを知らない。
    日本の歴史から見て直系のお子様である愛子さまこそ正当な皇位継承者であることがわかっていない。
    これらがよくわかるブログでした(^^)
    引き続き、男系男子推しから反論あれば是非載せてもらいたいです。
    楽しみです!

    基礎医学研究者

    2022年6月17日

    冷静な反論と褒め殺しが混在しており、非常に有効な「ダンケー」への反論かと思いました。自分が非常に関心ありますのは、以下のことです。さて「ダンケー」の方々はこのL.Kさんの回答を見て、どう切り返してくるのだろう?そして、その反論というのは、本当に「皇室の存続」を願っているものなのか?今生きている普通の庶民に語れるようなものなのか(一部のダンケー支持者に語るのとは異なり)?

    茶呑みじじい

    2022年6月17日

    さすがL.Kさん、どの問答も冴えてますね!
    特に「8.過去の女性天皇は独身で夫も子どももいません」に対する「子どものいる女性天皇は四方おり、」
    「第43代元明⇒第44代元正は、実母から実娘への継承…」。
    これを見れば、男系派の言い分は全くの間違いだと誰にもわかります。見事!
    こんな風に、サッと切り返せる言語力がほしいです。

    ダダ

    2022年6月16日

    男系派の意見が分かり参考になりました。
    L.Kさん、ありがとうございました

    憲法が最高法規。皇室典範は憲法より下。
    立憲主義で安定継承を考えると、性別・能力・人気は関係ありませんし国民が選べるわけがありません。
    この点、男系派の方々には誤解があるように思いました。

    公論サポーターTwitter管理人

    2022年6月16日

    さぁダンケーの皆さま
    論破してください。
    ここのコメント欄に
    ロジカルな意見を書き込んでください。

    お待ちしとりまーす♪

    ダグドラえもん

    2022年6月16日

    L.Kさん、めっちゃカッコエエッスよ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*このブログでの筋道通ってる女系公認の主張、コレはもっともっと広めるべきではないかとo(^-^)o。

    Richard Tiger

    2022年6月16日

    L.Kさんの冷静な分析力と、そこからは発信。
    めちゃ凄い👀

    ガンガン男系派を切って欲しいです!

    urikani

    2022年6月16日

    「ゾッとする必要はありません。」(笑)
    ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
    L.Kさん、やりますね!
    ドンドン斬りまくって下さい!

    京都のS

    2022年6月16日

     全10項目にわたって完全論破しておいて、最後に「日本を愛する男系派の皆さんもどうぞ一緒になって、『愛子天皇』並びに皇位の安定継承を実現させていきましょう!」と男系派にもあるであろう尊皇心やナショナリズムに訴えかけるという構成に恐れ入りました。
     微に入り細を穿つような反論を携えての死闘でした。良いものを見せていただきました。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。