愛子様と「新しい生活様式」

Post's thumbnail

この度、政府が新型コロナ騒動の落とし所として「新しい生活様式」なるものを発表しました。

政府が国民の生活の仕方にまで口を出すのはいかがなものかと思います。

しかし、コロナパニックに陥った国民にはこの程度のことを言わないと
安心できないのだろうと思われます。

さて、我が愛子様の「新しい生活様式」というのは、
誠に恐れ多いですが、皇太子になっていただくことでしょう。

そのためには、直系長子の方が皇位を継承されるルール、”本来の伝統” に則り皇室典範を変更する必要があります。

また、安定した皇位継承を維持するためには女性宮家を合わせて創設する必要があります。

「コロナのことで大変なのに皇室のことなんて。」

一部政治家、マスコミ、国民が言いそうですが、
何十年も放置し続けたツケが回ってきているのです。

これはこれで大事なことです。

法で罰則が無くても今回の新型コロナ騒動では自らの行動も経済も自粛できるのであるから、愛子様並びに皇室の方々のことを今すぐにでも決めないといけないのだと自らを言い聞かせて、政治家、マスコミ、国民は協力して議論していきましょう。

メールより投稿 文責 Dr-mukimuki

前の記事 
次の記事 

2 件のコメント

    ふぇい

    2020年5月13日

    Dr-mukimukiさま
    投稿ありがとうございます(^^)

    政治家、マスコミ、国民が
    皆で協力しあって、
    愛子さま並びに皇室の方々のことを真剣に考えて議論していかなくてはと
    とても強く思いました。

    本当に待ったなしです!

    JACKEY

    2020年5月13日

    現代日本にふさわしい新たなる生活様式とは、女性女系天皇容認、女性宮家創設、そして愛子皇太子誕生によって訪れる新たなる日本史の1ページのことをいうのである。(決してコロナ感染の専門家とかいう連中が言っている生活様式ではない)

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。