愛子様の御印 ゴヨウツツジ(別名シロヤシオ)

Post's thumbnail

ゴヨウツツジの花

御印(おしるし)とは何だろうと思われた方はいますか?

御印とは身の回りの品などに用いる徽章(きしょう)・シンボルマークの事です。

皇室から国賓へ贈られる贈り物には、菊花紋章があしらわれる事がありますが、これとは別に身の回りの品々を区別する目印として用いられるのが御印です。

天皇陛下の御印は「梓(あずさ)」。皇后雅子さまは「ハマナス」です。

愛子様の御印である「ゴヨウツツジ」は春に那須御用邸内で白い花を咲かせます。

この純白の花のように純真な心を持った子供に育って欲しいとの願いが込められているそうです。

愛子様のイメージにぴったりな純白の「ゴヨウツツジ」。

当時の皇太子ご夫妻が願いを込められた事を考えると、とても感動的です。

そして、愛子様の存在が我々日本人に元気を与えてくれている事に改めて気づかされます。

愛子さまが皇太子になられれば、日本にある閉塞感が払拭されると思います。


文責 北海道 sa

3 件のコメント

    sa

    2020年5月12日

    みずりんさん
    素敵なコメントありがとうございます。お気持ちが伝わってきます。

    JACKYさん
    コメントありがとうございます。心意気が伝わってきます!

    JACKEY

    2020年5月11日

    この日本国の象徴に美しきゴヨウツツジの花を咲き誇らせましょう!!

    みずりん

    2020年5月11日

    ゴヨウツツジは白くて普段は目立たない花だけど、満開になると木の枝が見えないぐらい真っ白に咲き誇り、秋には紅葉もしてくれて、みんなの心を癒してくれる、敬宮様そのもののようなお印ですね。満開は天皇陛下になられるときですね。微力ながらずっとお守りしていきたいです。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。