愛子さまが皇太子になれないことを海外の方にも知ってもらおう その①

Post's thumbnail

Princess Aiko
愛子さま18歳のお誕生日[出典:宮内庁ホームページ]
https://www.kunaicho.go.jp/activity/activity/02/activity02-r011201ph3.html

こんにちは。ゴーと申します。

今回は日本の皇統問題について海外の人達にも知ってもらいたいと思い、英語でブログを書きました。

これを読まれている皆様の中に外国の方の知り合いがいましたら、この記事を紹介して頂き、より多くの人達に皇統問題を知ってもらえると私も大変嬉しく思います。

Princess Aiko
Path to the Female Emperor

You probably know Japan has Imperial Family.
Their Majesty Emperor Naruhito and Empress Masako has a daughter, Princess Aiko, but she isn’t in the line of succession to the throne.

However, I would like Princess Aiko to be a female emperor of Japan. (technically speaking, an empress as a monarch.)
Of course, I revere Her Highness, but it is not the reason why I would like. 
Nor is it because I think that she is more suitable for a monarch than anyone else. 
This is because the imperial lineage will be cut off if things continue as they are.
This is one of the biggest reasons.

According to the current Imperial Household Law, only male descendants in the male line of imperial linage can become emperors of Japan. 
At the moment, there is only one male in Imperial Family who is young, Prince Hisahito, so if this article is not amended, in another 30 years, there will be only one male left in Imperial Family.

At this rate, it is almost certain that an emperor will disappear from Japan in the near future. And if Prince Hisahito does not marry or is not blessed with a son, the imperial line will cease. In Japan, Imperial Family is now facing a crisis of extinction.

To be continued….

続く…

Written by Go (from Hyogo)

文責 兵庫県 ゴー

前の記事 
次の記事 

3 件のコメント

    みずりん

    2020年6月4日

    女性天皇(愛子天皇)が日本の平和と民主主義の象徴となられるでしょう。敬宮愛子様が旧皇族などとの結婚を強制されず、国民の象徴でありながらも幸せな人生を過ごされることを願います。

    愛子天皇望む一国民

    2020年6月2日

    敬宮愛子様が天皇になられるためには、皇室典範改正が必要です。
    これは内閣で変更可能です。
    小泉政権下の有識者会議では女性・女系天皇を認めていましたが、男子継承を主張する安倍総理となり、方針を変えたのです。
    しかし、憲法は「天皇の地位は世襲」とは記されていますが、「男子でなくてはならない。」とは記されていません。
    皇室典範は、憲法の下にあり、憲法の規定を実施する法律です。
    憲法に則り、敬宮様の継承望みます。
    たとえ、秋篠宮家が継いでも、側室制度が廃止された現在、遅かれ早かれ今と同じ問題がおこってきます。

    l_k

    2020年5月30日

    ご投稿ありがとうございます。
    英語の勉強にもなり、一石二鳥ですね(笑)

    現在の皇室典範では男系男子しか皇位継承資格が与えられないこと。
    愛子さまという天皇皇后両陛下の立派なお子様がいらっしゃるのに、女性というだけで、皇位継承資格が与えられないこと。
    次世代の皇位継承資格者が悠仁さまお一人しかおられず、皇統の危機に直面していること。

    皇室が抱えている問題を端的に伝えられていると思います(誤読していたらすいません(^^;))。

    ⓶ではどのようなお話しが展開されるのか。楽しみにしております。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。