愛子さまと大相撲

Post's thumbnail

愛子さまは幼少の頃から大相撲が大好きだったそうです。



両陛下を相手に相撲の決まり手を再現したり(微笑ましい)
力士の出身地や名前を暗記するほどのお相撲好き。


そして、幼少時代のお気に入り力士が、なんと朝青龍と琴光喜。


今はいろいろあって角界を去ってしまった二人ですが、愛子さま実は、少々アウトローな男性に惹かれるのでしょうか。


天皇陛下がモンゴルを訪問され、朝青龍の両親と再会した際には愛子さまがいつも朝青龍のことを本名ダグワドルジと呼んでいるというエピソードを披露されたとか。
(んーん相撲女子全開エピソード)



そのお相撲大好き愛子さまが、今年の一月幼少の頃以来の大相撲観戦をされました。


貴賓席にお座りになられて大相撲を楽しまれている愛子さまを見て、想像せずにはいられなかったのは、皇太子になって貴賓席にお座りになられる姿。


そして天皇陛下になって貴賓席にお座りになられる姿です。


大観衆の国民を貴賓席からアマテラスのごとく照らしてくださる姿を想像するだけで、グッときて感動してしまうほどです。



しかし、我々もボヤボヤしてられないのも現実としてあるのです。


是非とも世論を盛り上げて、「愛子さまを皇太子に」を実現しなければなりません。


是非実現しましょう。


Twitterより 文責 愛知県 yuki

前の記事 
次の記事 

2 件のコメント

    yuki

    2020年5月24日

    ふぇいさんブログお誘いありがとうございました。
    今日たまたまテレビに朝青龍が出てたので、愛子さま観てるのかなぁ、それとも勉強でもしてるのかなぁなんて思いながらテレビを観てました。

    ふぇい

    2020年5月24日

    yukiさま投稿ありがとうございます☆

    貴賓席から相撲観戦される愛子天皇
    グッときます!
    そのために今できること行わせていただきます。

    ありがとうございました!

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。