愛子様の従姉 眞子様の御印 木香茨(モッコウバラ)

Post's thumbnail

愛子様の従姉である眞子様の御印は「木香茨(モッコウバラ)」です。

「モッコウバラ」とはバラ科バラ属の常緑つる性低木です。

中国原産のバラで、花色は八重咲きの黄色や白、その他に黄色、白の一重咲きがあります。

ほかのバラのようなトゲはないそうです。

御両親ともにこの花が好きで、紀子妃殿下がお選びになったそうです。

眞子様と小室圭さんの結婚延期が発表されてから2年以上が経過しています。

心無いマスコミのバッシングにさらされて本当に気の毒で怒りがわきます。

皇室典範を改正して女性宮家創設が実現しなければ、次世代の皇室は悠仁様お一人という事態になりかねません。

そして今の皇室典範のままでは、 悠仁様に男子が生まれなければ天皇や皇室制度そのものが潰えてしまうことになります。

現政権は“女性皇族が適齢期を迎えているのに判断を先送りし、皇室の存亡を危うくさせているとも考えられます。

多くの国民の願いでもある「愛子様が皇太子になられる事」、そして「女性宮家を創設する事」が皇統問題の解決となり、日本の明るい未来に繋がる事だと思います。

(文責 北海道 sa)

3 件のコメント

    sa

    2020年6月16日

    l_kさん
    コメントありがとうございます。
    この結婚延期は眞子様が小室さんと結婚してからも皇族に残るための期間とも思われます。
    眞子様の幸せを願っています。

    ナクラ

    2020年6月16日

    l_k 様
    私も同感です。

    l_k

    2020年6月15日

    いつも御印のご紹介をしていただきありがとうございます。
    日常で園芸に縁のない自分にとって、きれいな花を見ると癒されます。

    愛子さまにとって、眞子さまは同世代の女性皇族としてお手本とされるところも多いのではないかと察せられます。

    眞子さまにはぜひとも小室さんと幸せな人生を共に歩んで行っていただきたいですし、望んでいただけるのであれば、引き続き皇室にも残っていただきたい。
    眞子さまの選択肢を広げるためにも、一刻も早く女性・女系天皇、女性宮家の議論を進めてほしいと思います。

    それが愛子さまの幸せにもつながると信じています。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。