才能豊かな愛子さま

Embed from Getty Images

「愛子さま 百人一首」が完成して盛り上がっていますが、愛子さまは学習院女子中等科時代(平成27年2月)に校内の百人一首大会に参加されています。


約10人のグループで札を取り合い、愛子さまは100枚のうち約40枚を取ってグループ内で1番になっています。

また、愛子さまは幼少より書道もたしなまれています。


宮内庁職員組合文化祭には皇族方の作品も出品されていますが、愛子さまの書道の作品も平成20年から出品されています。

一般には非公開ですが、報道番組で毎年紹介されています。

平成20年 「犬」
平成21年 「牛」「メダル」
平成22年 「母」「父」
平成23年 「実りの秋」
平成24年 「成長」
平成25年 「明るい街」
平成28年 「大志」

これらの作品をご覧になった方も多いのではないでしょうか。

宮内庁職員組合文化祭には書道以外にも、学校の課題で作成した作品などを多数出品されていますが、次の機会にご紹介したいと思います。

文責 愛知県 I.Y.

前の記事 
次の記事 

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。