愛子さま・皇室は音楽一家

Post's thumbnail

上皇ご夫妻は例年、私の住む群馬県の草津町にお越しになられ、国際的なクラシック音楽会に参加されるのが恒例です。

美智子さまがワークショップに参加されて、ピアノを弾かれているお姿をニュースでご覧になった方も多いかと思います。

上皇ご夫妻に限らず、皇室の皆さまは音楽一家で、陛下はヴィオラを、上皇さまと愛子さまはチェロ、美智子さまはピアノ、秋篠宮さまはギターを演奏されます。

ニュースでチェロを弾かれている愛子さまのお姿もご覧になった方が多いと思います。

まだ学習院大学の講義や部活は始まってないかと思いますが、陛下と同じ音楽部に所属され、これからもチェロを演奏されるといいな!と、勝手に考えております。

愛子さまに皇太子になっていただいて、皇室の皆さまと、これからの日本という素敵な協奏曲を奏でていただけるように願っています。

そして国民の1人として、主体的に参加させていただきます!

愛子さま、是非草津町にお越し下さい。

お待ちしております!

文責 群馬のT

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。