天皇制は必要か?(しろくまの場合)

Post's thumbnail

天皇制は必要です。


まず、今のままでは
皇室の存続危機で、
一刻も早く皇統問題を
解決しないといけないです。

予断を許さない状況です。
私は、この国にとって
天皇は必要だと思います。


もしも、皇統問題が解決せず、
後に皇室が終わることになったら、
日本の国事行為や、
国家の安泰と国民の幸せを祈る宮中祭祀
など、
国家として重要な行事を一体どうするのか?
一から何もかも仕組みを
変えられるものなのか、
それは難しいと思います。

国家としての存続の現実的な問題と、
また日本人の精神面にも
影響があると思います。

今の私たちのように、
天皇と国民が共に
時代を過ごしているということ、
それは今までの長い歴史の中で
この時代に生まれたことであり、

この歴史の縦軸において
私たちは日本の伝統や
文化の中で育まれながら、
日本人としての形成、魂の継承が
つづがなく続く社会を
天皇と共に生き、
日本の歴史を体現している
のだと思います。

そこで天皇制が無くなるとどうなるのか。

歴史や伝統、文化全体が変わり、
日本人としての形成の核になるものが
薄れてきて、国民に寄り添っていた
「天皇」という存在が無くなると、
皇室、天皇という言葉も徐々に
使われなくなってきて
国民が天皇のことを
思い話すことも無くなってきます。

私たちの「現在」は、いずれ過去になり、
次世代の子供たちに語る時、
それは「昔」になります。

自分が生きてきた時代の
天皇のことを話すでしょう。
そして次の新しい世代には、
ずっと昔の天皇のことを話し、
物語となり語り継がれていきます。

次の世代に繋ぎながら、
そこから天皇を通して
日本という国を感じ取り、
日本人という自覚も生まれ
自己の存在を知る、
そして自己確立ができていきます。

今目の前で、
最後の継ぎ目が切れてしまう、
私たちの世代でここで
「終わらせる」わけにはいきません。

私たち国民は、皇室の歴史を
次世代に繋げる責任があります。

ずっと続いていた
日本の壮大な天皇、皇室の歴史、
この先もずっと「終わりのない物語」を
残していかないといけないと思います。

文責 岡山県 しろくま

前の記事 
次の記事 

3 件のコメント

    川上マリア

    2020年11月25日

    愛子様がいるかぎりすんなり皇太子にしたらどうなんですか?イギリスを見習えぱイリザベス様見習え

    ろく

    2020年11月23日

    私は、しろくまさんのご意見に賛同します。

    ダダ

    2020年11月23日

    天皇と共に生きる。
    この感覚が全国民に宿ることを願います。
    終わりのない物語。千代に八千代に。
    これを書いてて気付いたのですが、皇室が消滅してしまうと、国歌を歌う資格が無くなり、国歌廃止の必然性が生まれますね。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。