眞子さまのご結婚の決意

Post's thumbnail

11月13日に眞子さまが小室さんとの婚約に
関しての決意とも読めるお気持ちが発表されました
お二人の幸せを願い、応援していきたいです

しかし残念ながら一部週刊誌には小室さんや
ご結婚のへのバッシングが面白おかしく記事を載せ、大衆の皇室への嫉妬心を煽ってる状況です。
マスコミが書くべき記事はそんなゲスな記事ではなく眞子さまの望まれる幸せであり
そして、皇室の将来特に女性宮家の創立を
一刻も早く政府に要望する事です。
煽るべき対象は
皇位継承問題も何も進展していない
政府に対して危機感を持たせる事です。

私達は
眞子さま小室さんの幸せな未来を応援し
動かない政府に対しては厳しい目と声をあげていくべきです。

文責 おおたか

2 件のコメント

    くりんぐ

    2020年12月20日

    眞子さま個人の幸せが叶ってこそ、眞子さまがご自身のなすべきお役目を全力で果たすことが出来る、と考えています。

    眞子さまにご結婚後も皇族としてのお役目を果たすことが出来る選択肢をご用意するのが、国民の役目です。

    その上で眞子さまが選んだ道を全力で応援し支えていくことも、国民の大切な役目です。
    それを国民は今こそ、果たすときなのです。

    ダダ

    2020年12月19日

    おおたか様
    投稿ありがとうございました。
    非難すべき対象は何もしていない政府! その通りだと思います。
    眞子さまは婚約発表の時が25歳。今年で29歳になられましたが、この時期に自分の人生を決断する方も多いのではでしょうか。
    その中で、眞子さまは「結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択」とお気持ちを表明されました。
    女性皇族に幸せになって頂くために、声を上げていきましょう!

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。