我々の声で、「愛子皇太子」の実現と、眞子様・小室さんの幸せな未来を

Post's thumbnail

皇位継承に関して下記のような記事がありましたので紹介させていただきます。

~皇位継承「菅内閣で解決を」 大島衆院議長インタビュー~
https://news.yahoo.co.jp/articles/823a0aeb673168999ebc7f5d9b74e3aa499077b2

大島衆議院議長が、記者会見で安定的な皇位継承について言及しました。

そしてこの次の日、次のような報道がありました。

~皇位継承、有識者会議が検討へ 政府、専門家に意見聴取~
https://news.yahoo.co.jp/articles/b0b5541dc9cec4024f45e10c230fcd8e7421e7ea

政府関係者は、専門家に意見を聞きオープンな議論を展開したいと述べています。

しかし一方で、状況をみきわめながらとも述べており、先延ばしにされる可能性も無いとはいえません。

今迄政府は、このコロナ禍を利用、ないしは内部の検討ですませようとするなど先延ばしを図ってきました。

そんな政府が、有識者会議を設置しオープンな議論を検討しているといいます。


今こそ、我々が女系女性天皇、女性宮家設置のための声をあげ、

安定的な皇位継承を実現し、

「愛子皇太子」の誕生、そして眞子様と小室さんが安心して結婚出来るようにしようではありませんか。

文責 山梨県 JACKER

9 件のコメント

    のりたま

    2020年12月18日

    皆で真剣に考えているんだよ~というフリをしているだけなんでしょうね。
    専門家と言っても、男系支持派だけだったら話し合っても、結論は同じ。
    そんなことより、早く愛子皇太子と女性宮家をこの目で見たい。それだけです。

    つきよみ

    2020年12月17日

    「有識者会議」大島衆議院議長には期待しますが、時間がありません。
    皇位継承問題の有識者会議なら昔、小泉総理の時代にしています。
    あの答申は、長子が継承するというもので大変よかったと思います。今からまた会議をするのではなく、あの答申を復活させてください。復活させて速やかに皇室典範を改正してください。それが一番早い方法だと思います。
    愛子様が皇太子となられることを心から願っています。

    秋田のタカ

    2020年12月16日

    私と同じ秋田県出身の菅首相が愛子さまが皇太子に、そして眞子さまと佳子さまの女性宮家当主におなりになるのを今すぐこの目で見たいので、このサイトと国会議員の方々へメールなどを活用し、自分の思いを伝えていきます。

    ねこまる

    2020年12月16日

    女性天皇、女系天皇、女性宮家
    この3つを容認するのが、今現在簡単にできる安定的継承方法です。
    国民へのアンケートでもほとんどが容認です。
    一刻も早く認めて頂きたいと思います。

    ダダ

    2020年12月16日

    上皇陛下の時は「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」で、会議名から恣意的に「退位」を避けていますからね。そんな有識者会議に冷ややかな視線を送りたくなる気持ちは分かります。
    しかし、大島衆議院議長は既に正解を掴んでいるように思えます。
    あえて有識者会議を設けるのはプロセスの透明化が目的なのでしょうか。せめて皇族(当事者)が出席できれば期待できるのですが。。
    女性宮家創設、双系継承を強く求めます!

    ちぇぶ

    2020年12月16日

    専門家に聞くことはなにかあるのですか?
    有識者会議でオープンな議論を「検討」するということは、全然、もう時間がないことがわかっていないという証拠ですね。

    私たちが声をあげ続けることは大事ですが、よしりん先生がたこつぼ議論になっているとブログで書かれています。
    私たちは皇統問題に興味がない国民に、国会議員に、この問題の重要さを伝えていくことが大事と私は思います。

    ナクラ

    2020年12月15日

    他の方のコメントの無い中で、再度行うのは推しつけがましいのですが、高森明勅さんのブログの“「聖断」は既に下っている”を読んで意を強くしました。
    お書きになっている通りと考えます。

    くりんぐ

    2020年12月15日

    愛子さまが皇太子になれるように、女性皇族がご結婚で宮家を出来るように、女性宮家創設と女性・女系天皇が即位出来るよう皇室典範改正が実現する時の為に、政府に、国会議員に、何度でも声を挙げましょう。
    国会議員にFAXを送りましょう、電話しましょう。

    天皇陛下の為に、皇族方の為に!

    ナクラ

    2020年12月15日

    盛り上がっているところ恐縮ですが、「有識者会議」て何度めですか。識者の意見だど政府だってわかっているはずです。
    世論調査での70%以上の女性天皇容認を踏まえて、愛子皇太子実現の可否に絞って議論し、早急に結論を出すことを希望します。
    私は、現行の継承順位を変えない方針など、受付られません。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。