「愛子皇太子」実現への思い

Post's thumbnail

初めて投稿させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

私は、愛子さまが皇太子(=次代の天皇)になられることを心より願っています。

天皇皇后両陛下のご長子であられ心身ともにご健康、またご学力もきわめて優秀で、何よりも天皇皇后両陛下と変わらぬ笑顔で国民を慈しんでくださっている、そんな愛子さまの(僭越ながらも)皇太子としての資質を疑う者など誰もいないでしょう。

しかし、実際には皇太子どころか皇位継承資格じたいも認められていません。

その理由は「女性だから。」

それだけです。

本当にそれだけなんです。

そんな理由のために天皇皇后両陛下が、そしておそらくは愛子さまご自身がどれだけ苦しまれてきたことか。

両陛下は「男を生め」という圧力に強くさらされ、そのために皇后陛下はご病気にかかられ現在もご療養中です。

私は昨年の即位に伴う一連の儀式で、天皇皇后両陛下が満面の笑みで国民の祝福に応えてくださったのを拝して、嬉しさとともに申し訳ない思いを強く抱きました。

二度とこんなことで苦しむ人が出てきてはいけない。

愛子さまが皇太子になられるよう制度が改正されれば、こうした暗い歴史が再び起きることもなくなり、皇室の未来はより明るいものとなっていくでしょう。

それは国民にとっての明るさ・希望に他なりません。

そんな日が一日も早く訪れることを願ってやみません。

文責 静岡県浜松市 L.K

2 件のコメント

    l_k

    2020年5月5日

    > タカミ様
    コメントいただき誠にありがとうございます。
    まったくその通りで、側室無しで男系にこだわっていては、皇位の安定継承などとても望めようがありません。
    これは宮家があっても同じことです。

    もう一点。
    秋篠宮さまは皇太子(皇太弟)でなく皇嗣でしかあられないため、祭祀の継承ができないのが現状です。
    民の安寧を祈る祭祀は天皇の務めの中核。
    それを継承できるのは今上陛下のご長子でいらっしゃる愛子さまだけです。

    この点からも、男女の区別なく、直系・長子優先で皇位を継承すべきと考えております。

    タカミ

    2020年5月5日

    理不尽ですよね。男の子が悪いわけではもちろんありません。これからは側室がおけず、嫡出子しか産まれないのだから、男女の別ではなく、天皇皇后の嫡出子で出生順に皇位継承順位を決めましょうよという提案ですね。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。