今こそ本来の日本の姿に還る時

Post's thumbnail

出典 宮内庁HP 新年をお迎えになったご一家のご近影(お写真)令和2年

https://www.kunaicho.go.jp/activity/gokinkyo/newyear/r02-0101-ph.html

愛子さまが学習院大学にご入学されてから一年が過ぎました。
コロナ禍の不自由な学生生活の中、勉学に励む愛子さまを頼もしく感じております。

天皇陛下のお子様としてお産まれになり、ご成長と共にご自分の立場を理解され、日本の皇統問題の矢面に立たされた愛子さま。
きっと、複雑なお気持ちでいるのではないかと拝察いたします。

日本の未来を決める重要な皇統問題の議論がコロナ禍で先送りされる中、
刻一刻と皇位継承者がいなくなるタイムリミットは近づいています。

一体いつまで、日本では女性が天皇になれないような『究極の男尊女卑』を続けるつもりなのでしょうか。
愛子さまが天皇になれない理由はただ一つ。
「女性である」たったそれだけなのです!

男系男子に固執して、日本から天皇制度がなくなっても良いのですか?
世界に稀に見るバランスの取れた統治形態である天皇制度がなくなったら日本はどうなるのか?
想像してみてください。

一度失ったものは二度と戻りません。
今すぐに!動かなくては、日本から天皇はいなくなります。
その時後悔しても、もう遅いのです。

天皇陛下のお子様であれば男女を問わない「双系継承」
これこそが、日本の【伝統】です。

今こそ、本来の日本の姿に還る時が来ました。

愛子さまを皇太子に!!
それが多くの国民の願いと、日本が本来の姿を取り戻すための最良の決断です。

文責・千葉県・よっしー

前の記事 
次の記事 

8 件のコメント

    よっしー

    2021年2月21日

    皆様、返信をありがとうございます。
    まとめての返信をご容赦くださいm(_ _)m

    今は日本が日本であるための転換期になっていると私は認識しています。

    このまま、男系男子のみが皇位を継ぐのか?
    愛子さまも皇位を継げるよう、皇室典範を変えるか?

    国民の熱意こそが、愛子さま皇太子実現と、議員を動かし皇室典範を変える原動力になります。

    今こそ、声をあげてまいりましょう!!

    くりんぐ

    2021年2月21日

    日本は元々、皇統に連なる皇族であれば男女どちらであれ皇位を継ぐことが可能な双系継承社会。
    男子による継承が長らく続く中でも、皇位を継げるかどうかは母親や妻の身分で決まる、女系の血筋が重んじられる社会でした。
    タヒガシ様が指摘されているように、男系継承は明治からの因習であり、男系継承を長く支えてきた側室が廃止された時点で双系継承へ戻すべきだったのです。

    今のままでは、唯一の若い男性皇族である悠仁さまとその伴侶となる方だけに「男子出産圧力」がのしかかり、悠仁さまがご結婚を断念されることになりかねません。
    新しい命を授かれるのは決して当たり前のことではありません。お生まれになったお子さまがどちらの性であれ、皇室が存続できるよう、皇室典範を改正するのは、まさに今このときなのです。

    愛子さまは天皇陛下の唯一の直系であり、なかなか子宝に恵まれなかった天皇皇后両陛下のもとに来てくださった、たった一人のお子さまです。
    日本国民は愛子さまがお生まれになり、天皇皇后両陛下の愛情を一身に受けてお育ちになるのをずっと見守ってきました。
    その方に未来の天皇陛下となる皇太子になっていただきたいと思うのは自然なことです。

    のりたま

    2021年2月21日

    男系男子のみが正統性がある、なんていつまで世迷い事を言っているんでしょうね。しかも男性だけでなく、女性までがそういうことを言うなんて。
    今は、男女が色々な面で協力し合い、互いを高めあっていく時代です。
    愛子さまを皇太子殿下に。そして将来は天皇陛下に。切に願います。

    タヒガシ

    2021年2月20日

    皇室は日本の象徴です。その大切な象徴を失いたくありません。
    男性しか継承出来ないのは、明治時代の事情であり、本来の事情ではありません。よっしーさまの言ってるように「双系継承」が日本の本来の伝統です。

    将一朗

    2021年2月20日

    私も、天皇家を守るために、そして皇族全体のことを考えて、愛子内親王様が天皇に即位するべきだと考えています。
    そして、山尾志桜里議員も首相になり、立憲的改憲を実現させ、自衛隊を国防軍に改称し、国防軍の運用範囲の限定と個別的自衛権を強化すれば、日本はまともな国になりますね。

    ふぇい

    2021年2月20日

    気づかなくても大事なもの
    間違いなくあります。

    固執してたら見えないものあります。

    #愛子さまを皇太子に
    これが日本の生きる道です。

    ダダ

    2021年2月20日

    仰る通りで、皇室を創り直すことはできません。
    守り続けましょう!!

    なのフェイ

    2021年2月20日

    令和、21世紀になっても、この状況、時代錯誤も甚だしい❗男性至上主義では、国が持たないのは、卑弥呼、イヨの活躍で歴史が証明している。しかも、女性が軍隊に入ることが出来るので、民主主義、政治に参加する資格がある。よって、女性が君主なっても、何ら問題は有りません。ベルギーのエリザベート王女は、士官学校でFNFNCアサルトライフルを射撃している。男性女性が共に協力し合ったら国、社会が豊かに、元気になると思います。自分は、男性女性関係なく、その人が、天皇の第一子が皇太子次期天皇だから、尊敬するのです。愛子さまが皇太子、天皇陛下になることを、心の底より願います。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。