皇位継承議論開始 愛子さまを皇太子に

Post's thumbnail

2月26日発表の記事を見ました。

政府、皇位継承議論を開始へ(共同通信)
https://this.kiji.is/737992849508073472?c=39546741839462401

上皇さまが退位されてから約2年。
皇太子不在が続いて約2年。

やっと議論が開始となります。
上皇さま、陛下、皇室の皆さまが
望まれている、
そして国民の望んでいる
安定的な皇位継承。

これを実現するには
直系長子の継承、
愛子さまが皇太子に即位されるよう
皇室典範改正、
これしかありません。

政府は有識者会議を設置するようですが、
有識者会議は小泉内閣の時に
開かれています。

皇室典範に関する有識者会議
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/index.html

会議が17回、
その他非公式で3回計20回開催。
その他に沢山の協議が重ねられ、
平成17年11月24日に
提言が吉川弘之座長から
小泉純一郎総理(いずれも当時)に
提出されています。

平成17年11月21日の第16回議事要旨をみると、
話し合われた内容がよくわかります。

皇室典範に関する有識者会議(第16回)議事要旨
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai16/16gijiyousi.html


この時からずっと時が止まったままなのは
いかがかと思いますが、
今から議論が始まるのであれば、
この時の提言をもとに、
速やかに皇室典範を改正するよう
議論を進めていただき、
繰り返しになりますが、
安定的な皇位継承のため皇室典範改正し、

直系長子継承

こちらを実現するように
国会で動いていただきたいです。

将来通常国会開会式で、
愛子さまからおことばを
いただけますように!

私たちも世論を盛り上げてまいりましょう!

愛子さまを皇太子に!

文責 群馬のT

前の記事 
次の記事 

9 件のコメント

    群馬のT

    2021年3月24日

    チュウヒさま

    コメントありがとうございます。

    天皇ないない日本は
    日本でありませんね。
    一緒に声をあげてください!

    チュウヒ

    2021年3月21日

    自分も愛子さまに皇太子になって頂きたいです。というよりもそれしかないのです。政府は本当は答えが分かっているはずですが、一部の強硬な反体制力を過剰に恐れてここまで引き延ばしを続けて来ました。しかし、もう先送りは許されません。このままではそう遠くない未来には天皇陛下のいない日本になってしまいます。多くの国民は皇室を敬愛していますが、この事実はあまり知られていないと思われます。ですから少しでも声をあげていきましょう!

    群馬のT

    2021年3月17日

    コメントありがとうございます。

    タルトさま
    平成17年に
    このような議論がなされていたのは
    正直知りませんでした。
    国会でこの時と同じように
    粛々と進めていただきたいですね。

    ただしさま
    愛子さまを皇太子に!

    ダダさん
    シンプルな真理が通る世の中になりますように!

    くりんぐさま
    おっしゃる通り
    愛子さまの他にいらっしゃいません!

    基礎医学研究者さま
    小泉内閣の時の有識者会議の内容を
    そのまま通していただき
    皇太子不在が続くこの異常事態を早急に終わらせていきたいと考えております!

    ろくさま
    あいこは皇太子になっていただきたい、ふさわしい方と私も思います。
    性別は関係ないです!

    ろく

    2021年3月9日

    確か、小泉内閣の時の有識者会議は緒方貞子さんなど、非常に信頼にたる方々が集まっておられたように思います。
    愛子様のお誕生日の際、宮内庁から愛子様の日頃のご様子を伺って、本当にご立派に成長されたなあと頼もしく嬉しく思ったものです。大変不遜ながら、皇太子にそして天皇になられるのに相応しいお方にご成長されておられます。
    皇室典範改正が早急になされるよう願います。

    基礎医学研究者

    2021年3月8日

     貴重な情報ありがとうございました。「皇太子不在が続いて約2年」、これは大問題ですよね。ただ、とはいえ政治のレベルで皇位継承問題が再び動き始めることについては、歓迎すべき事(微かな期待は持てそうな感じが致します)。そして、群馬のT様言われますように、すでに小泉内閣の時に有識者会議の答申をまとめているわけですから、それを踏まえて”直系長子継承(私見では、簡潔な善い表現をされていると思います)”に向けて皇室典範が改正されることを望みます。

    くりんぐ

    2021年3月8日

    側室制度無き一夫一妻の現代日本で皇位の安定継承に繋がるのは、直系長子優先の双系継承のみです。
    日本国民統合の象徴である天皇を受け継がれる方に、男女の区別は必要ありません。
    必要なのは、皇統を受け継ぎ、天皇のお子さまとして天皇としての生き様を身近で学ばれた方であること。
    今、それに当てはまる方は、愛子さまただお一人です。

    ダダ

    2021年3月8日

    有識者会議の議事の紹介、ありがとうございました。
    「天皇は、国家、国民統合の象徴であり、象徴に性別はないと考えるのが健全であると考える。」
    これ、シンプルな真理ですね!
    愛子さまを皇太子に!!

    ただし

    2021年3月8日

     愛子さまも皇太子に!

    タルト

    2021年3月8日

    私も、安定的な皇位継承の実現のため、直系長子の継承、愛子さまが皇太子になられ、第127代の天皇として即位されるような皇室典範改正を心から望んでいます。

    先日、『平成17年11月24日 報告書「皇室典範に関する有識者会議」』を読み直しました。実によくまとまっている報告書だと思います。この報告書を基本にして、「直系長子の継承を優先」した皇室典範改正を、ぜひ実現していただきたいです。

    愛子さまは、次の天皇として、温かい思いやりと同時に、立派な風格と威厳を備えていらっしゃいます。素晴らしい天皇になられると確信しております。

    政府の速やかな検討と、国会議員の皆様の賢明なご決断を、熱願いたします。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。