愛子さまと同い年の姪を通して愛子さまを想う

Post's thumbnail

わたしの姉の娘、今年二十歳になるわたしの姪は、愛子さまと同い年で、昨年東京の大学へ入学しました。

親元を離れ上京し、昨年度はほとんど対面授業が無く、オンライン授業の為、新しい友人を見つけることの出来ない一年を過ごしました。

今年4月からやっと、7割対面授業となりました。最初の頃は、「今日も1日誰とも話せなかった。」

と母親に電話をしてきたそうですが、今では、一緒に外食に行く友人が数人出来、

毎日が楽しいと言っているそうです。

一方、愛子さまは4月3日、昨年新型コロナ禍の為実施されなかった、一年遅れの入学式にオンラインでのご参加。

それ以降も通学しておられないのです。

愛子さま、1年遅れの入学式 学習院大、オンラインで(時事通信社)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021040300272&g=soc

愛子さまロングからボブヘアに!ばっさりイメチェン写真(女性自身)

https://news.yahoo.co.jp/articles/73c99ba3139f3280d1fe9a75c349bb149300dd55

一刻も早く愛子さまが大学へ通学され、友人を作り、学び楽しまれることを心より願っております。

また、今年愛子さまは成人されます。愛子さまの将来についても、一刻も早く決めて差し上げたいです。

皇位継承し皇太子になられるのと、皇籍を降りられ一般国民になられるのとでは全く違う人生になります。

この愛子さま皇太子への道サイトをご覧の皆さま同様、

わたしは、愛子さまに皇太子になって頂きたく思っています。天皇陛下を、皇室を失いたくないです。

文責:新潟県 urikani

前の記事 
次の記事 

4 件のコメント

    urikani

    2021年5月6日

    皆さま、コメントありがとうございます(^人^)

    ダダさんも愛子さまと同い年の姪っ子がいるのですね!
    愛子さまと大学生が普通に授業を受けられ、将来を考えられる環境にしなければなりませんね。

    基礎医学研究者さん
    皇室に関心を持ち、敬愛する人が増えて欲しいです。
    皇室についての正しい知識を国民に広める仕組み(?)が必要だと思います。
    この辺り『教育』というと誤解を生みそうで、難しいです。
    f(^_^;)

    タヒガシさん
    本当に二度と帰ってこない1日、1年です。今自分が二十歳だったら、発狂していたんじゃないかと思います。

    愛子さまご本人が将来を決められるようにする為に、一緒に声をあげていきましょう。
    愛子さまを皇太子に!!

    タヒガシ

    2021年5月5日

    若い時の経験と体験、特に二十歳という大人への節目の歳は将来へのかけがえのない大切な時間だと思います。愛子さまにかけがえのない大切な時間を有意義に過ごして頂く為にも、双系継承を実現させて愛子さま御本人に将来を決めて差し上げられるようにしなければと思います。

    基礎医学研究者

    2021年5月5日

     共感を持って読ませていただきました。”皇位継承し皇太子になられるのと、皇籍を降りられ一般国民になられるのとでは全く違う人生になります。”urikani様の言われるこの箇所、我々国民は心して考えるべきだと思います。そして、自分も愛子さまに皇太子の道を歩んでいただきたいと思います。

    ダダ

    2021年5月5日

    私にも愛子さまと同い年の姪がいて、専門学校で猛勉強中です。
    urikani様の姪や愛子さまの同級生も、自分の夢に向かって歩みを進めていると思います。
    しかし、大学生の時には「皇太子」だった天皇陛下とは異なり、愛子さまの将来は不安定なままです。
    愛子さまが皇太子となることは、安定的な皇位継承の第一歩です。
    皇室を守り続けていきましょう!

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。