眞子さま、小室さんにより良い未来を

Post's thumbnail

私は先日こちらのブログを投稿しました。

小室圭さんを支持します。
https://aiko-sama.com/archives/5246

いち「民間人」で「私人」の小室圭さんを、マスコミ(特にテレビ、・週刊誌)が、事実を伝えるわけでもなく、未だにバッシングをしている姿を見て、本当に日本はどうかしてしまってると情けなさを感じます。

眞子さまを幸せにしようと懸命に勉強し、優秀な成績でいらっしゃる小室さん。

このひたむきで一途な姿勢に心打たれます。
うるさいマスコミが声が大きいですが、
本心では応援している方々多いと思われます。

ここまできてしまったら、応援してると「思ってる」だけでは届かないのです。
いじめ・バッシングは、傍観者も含めて進行していきます。

眞子さま、小室さんのより良い未来を考えている日本人がいることを示すためにも、ぜひ一緒に声を上げてください。

文責 群馬県 ふぇい

前の記事 
次の記事 

5 件のコメント

    チコリ

    2021年5月13日

    思ってるだけでは届かない、
    胸が痛い、沈黙は共犯、もどかしい。
    自分ができることを、どんな小さなことでもやり続けなければ、と、心を改めました。

    ただし

    2021年5月12日

     眞子さま・小室圭さんが、どうか、お幸せになられますように☆☆☆☆☆
     その為には、不当なバッシングなんかから、小室さんを守りますよ!! 眞子さまもをお守りしますよ!!

     ご意見ある方々に言いたい。少しは、正当な理由を示してから物を申しませんか!?
     それが全く出来ていないものば~~~っかり、いや、それのみ!! だから、不当なバッシングと言われるのですよ。

     えっ!? 不当なバッシングでもいい? ハァ~~~ッ・・・、居直りますか。だから、説得力ゼロなのですよ。

     不当なバッシングに説得力なんか1ミリもあるわけないじゃないですか!

     以上。

    ダダ

    2021年5月12日

    4/28の東京新聞に、小室さんバッシングを問題視する記事がありました。
    その記事にある、象徴天皇制を研究している大学教授の「眞子さまは今回の件で自分は天皇制度の被害者だと思っているのではないか」が胸に刺さりました。。

    眞子さまには自分の人生を肯定して貰いたい!
    お二人を応援しましょう!

    東京・小新斜馬

    2021年5月11日

    女としては嬉しかろうね。彼氏が、逆風をものともせずに、アメリカであんなに一生懸命に勉強して成果を上げてくれたなら。そこに自分への愛と信頼を感じるでしょう。

    もともと、私は、海の王子様コンテストに出るようなタイプとは、実際に会ったら、あまりウマが合わない気がするのだけれど、それでも、真子様が選んだ男は大した人物だと認めざるを得ません。お似合いですよね。

    私の選んだ人を見て。私の目に狂いはなかったでしょう!というところかと。そう思わせた小室氏はエライ!そこがわかっとらん連中が多過ぎますよね。

    地道にお二人を応援されているふぇいさんもエライ!ガンバレえー、お二人もふぇいさんも。逆風キツイけんど。

    基礎医学研究者

    2021年5月11日

     共感を持って読ませていただきました。まったくその通りかと思います。そのような意味で、「愛子さま 皇太子への道」や「ライジング」は貴重な媒体かと思う次第です。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。