皇室への手紙

Post's thumbnail

皇室の皆様

私は愛知県在住の普通の会社員です。

平凡な日常を過ごしており、毎日皇室の事ばかりを考えている訳でもなく、皇室に関してそれほど深い知識を持ち合わせているわけでもありません。

しかし、メディア等で皇室に関する物を目にし、お姿を拝見した時は、素直な敬愛の気持ちが心に現れます。

それは「皇室」という環境で育ってこられた皆様のなさりようから感じる直観的なものですが、多くの人が同様のことを感じているのではないかと思います。

また、ある時期に天皇陛下は国民のために祈ってくださる存在であると知りました。

それ以来私の気持ちに、皇室の皆様に「感謝」するという感情が加わりました。

そして「大切にしたい」と思うようになりました。

現在皇室を取り巻く環境が、私などには想像もつかないほど大変なものであることは承知しております。

そんな中でも国民に寄り添い、私達を大切に思ってくださっている事が伝わってきます。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

私達はなにか恩返しができているでしょうか。

むしろ皆様に辛い思いをさせていないでしょうか。

私は心の底から皆様に幸せになっていただきたいと思っています。

皇室の皆様が幸せになる姿を見て、幸福を感じる国民は多いと思います。

それにより、いっそう「大切」にしようという気持ちになるのだと思います。

日常の中で僅かな時間しか皇室の皆様の事を考える事はありませんが、その時間を皆様の幸せの実現の為に少しでも使えれば幸いだと思っております。

ほんの一国民の僅かな声ではありますが、私はこれからも皇室の安泰と幸福を祈念し続けて参ります。

文責 愛知のT

前の記事 
次の記事 

3 件のコメント

    基礎医学研究者

    2021年5月16日

    共感を持って読ませていただきました(愛知のT様の最初の文にもあります部分はまったく同感で、自分も常に皇室のことを考えてる訳ではないのですが)。自分も同じ気持ちです。そして、皇室の安寧の第一歩として、愛子さまを皇太子に!

    楽進

    2021年5月15日

    皇室の方々の幸せを願う気持ちは、日本人なら、いずれ、普通に持ち合わせる心持ちだと思いますが、「皇位を継承される方は、男系男子しかいない」とか言っている、日本に住んでいる人達は、皇室におられる方々の幸せなんて、弥栄を願う、とか言いながら、全く、気にすら掛けないでしょうね。
    ここの心持ちが、全く、違う。

    ダダ

    2021年5月15日

    私も同じ気持ちです!
    皇室と共に日本の未来を築いていきましょう!

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。