大館市役所のバリアフリー化より愛子さまを想う

Post's thumbnail

5月6日テレビで、私の地元 秋田県の大館市 の市役所が、スロープやエレベーターが設けられるなどバリアフリー化されたことがわかりました。

大館市役所 新本庁舎スタート 免震構造導入しバリアフリー化
https://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/20210506/6010010324.html

このニュースを聞いて、たしか、バリアフリー【=妨げるものを取り除き、生活しやすくすること】という意味だと思い、

私は、天皇陛下の ご長女の 愛子さまが 現在の 皇室典範 の 男系男子限定 の皇位の継承 という理由で、愛子さまが陛下の後を継ぎたいと思っても なることができない障害を取り除き【=バリアフリー】たいです。

そのためにも、私はこれからも

愛子さまサイトへのブログの投稿や

自分の近くの人たちと一緒に、

愛子さまが 皇太子になることができるように 皇室典範改正、愛子さまが 皇太子、そして、天皇になられ、愛子さまの お子様の ご長子 が 女の子か男の子なのか を問題にせず、皇位を継ぐことができるように、そして 女性も 宮家の当主 になることができるように

声を挙げ続けます。

文責 秋田県 秋田のタカ

前の記事 
次の記事 

3 件のコメント

    ダダ

    2021年5月19日

    男系男子を解除しないと女性宮家も意味がありません。
    皇室典範の改正を求めていきましょう!

    基礎医学研究者

    2021年5月18日

    バリアフリー、そうであるべきだと思います(その為には、予備校の格言ではありませんが、”継続は力なり”ということでございましょうか?)。そして、その第一歩として、愛子様を皇太子に!!

    のりたま

    2021年5月18日

    バリアフリー。して欲しいです。いえ、絶対にするべきです。
    この声を大にして政府に届けたいですね。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。