八月に思う

Post's thumbnail

今年もまた「世界でいちばん熱い夏」がやってきた。今年は東京オリンピックがあり、いつにも増して熱い夏である。
平成の初めのころに西武球場で見た彼女ら、プリンセス プリンセスは光っていた。

愛子さまもまた、「ダイヤモンド」のように輝いていらっしゃる。
愛子さまは国民の宝物である。
愛子さまにはご自身の将来をご案じになることなく、いまを大切にして、皇太子として輝いていってほしいと願う。

文責 千葉県 ヨワシ

前の記事 
次の記事 

6 件のコメント

    ただし

    2021年8月29日

     今を大切にされることで、存分に輝いていただくことこそ、愛子さまご自身の、そして、それを見守るわれわれ国民の、使命なのかなあと思いました✩✩✩
    (・‿・)

    りょう

    2021年8月15日

    人に対する思いのこもった詩のような記事ですね。大切なものを拝見した思いがします。

    基礎医学研究者

    2021年8月14日

     プリプリ懐かしいですね(ダイヤモンドだね~という感じで (m_ _m)。閑話休題。
    そして、ダダ様と同じく、ヨワシ様の”その心”は自分にも理解できました。輝くための場(環境)を整えられるかどうかは、我々国民にかかっておりますね。

    ダダ

    2021年8月14日

    プリプリ、ダイヤモンド、宝物。
    ・・・そういう事だったんですね!心で理解できました!!

    愛子さまが皇室を離れることになったら、国民は壮大な肩透かしを食らいますよね。
    これからは女性皇族が輝ける時代を作っていきましょう!

    秋田のタカ

    2021年8月14日

    自分も愛子さまや女性がダイヤモンドのように明るく輝いてほしいと願ってます。

    urikani

    2021年8月14日

    プリプリ懐かしい(´ω`)
    宝物は大切にしないといけませんね!
    しまっておいたら勿体ないです。
    私たちが声を上げて、その輝きを発揮出来る環境を整えて差し上げましょう。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。