ブログを読んで感じた、私の危機感~サイレントは「無関心」

Post's thumbnail

10月10日、漫画家・小林よしのり先生主宰・第101回ゴー宣道場
『女性天皇・女性宮家は不可能なのか?』
が岡山で開催されます。このゴー宣道場の意義を小林先生はブログで書かれています。

「血のスペア」という言い方を、男系固執の原理主義者はします。
非常にカルトな信仰ですが、これを男系固執・原理主義の連中は信じています。

「血のスペア」という信仰を、日本国憲法は認めることができるのか?
実は日本人の8割が女性天皇容認なんて世論調査は、何の役にも立たない!
サイレント・マジョリティーでは日本は動かない!
ノイジー・マイノリティーこそが日本を動かすのだ!
それが日本の民主主義だ!

サイレント・マジョリティーは「無関心派」である。
「中四国ゴー宣道場」で論じるべきはこの「無関心」についてである!

無関心を脱却すべき「中四国ゴー宣道場」の意義 | ゴー宣ネット道場 (gosen-dojo.com)

血のスペアなどおぞましい考えを持つ一部の人間に、
8割の日本人が望む「女性天皇」を潰されて良いのか?

愛子様が皇太子になられる事を世に伝える為に、
小さくても声を上げるべきではないでしょうか?

岡山に来い!
岡山近辺の人たちは、
「中四国ゴー宣道場」に参加して、
「無関心」を否定して
皇室という日本の
良識の象徴を守ろう!

無関心を脱却すべき「中四国ゴー宣道場」の意義 | ゴー宣ネット道場 (gosen-dojo.com)

一緒に声をあげましょう!→ ゴー宣道場参加申し込み (gosen-dojo.com)

兵庫県 軟体社長

前の記事 
次の記事 

6 件のコメント

    ただし

    2021年8月30日

     立憲君主というお立場に重きを置き、それを遵守される天皇陛下であるからこその、『日本国憲法は認めることが出来るのか?』との問いなのだと解しております。皇室問題から憲法問題にまで繋がる、日本人なら向き合わずには居られない問題提起だと思いました。

    jacker

    2021年8月18日

    声をあげて、我々の本気を此処に示しましょう!

    ダダ

    2021年8月18日

    血のスペア、、ゾッとしますね。。
    私たちで男系派の暴走を止めましょう!

    タヒガシ

    2021年8月17日

    欅坂46の「サイレントマジョリティー」という曲に「どこかの大統領が言っていた。声を上げぬ物は賛成していると」という歌詞があります。ほとんどの国民が女性天皇、女性宮家に賛成と言ってもそれを声に上げねば男系男子派のおかしな論理に賛成だと受け止められても仕方ありません。ノイジーマイノリティーの非常識な論理に
    おかしいなと思ったらその声を上げる場が今回の中四国ゴー宣道場です。中四国ゴー宣道場から大きな一歩を踏み出しましょう。

    京都のS

    2021年8月17日

     ケネス・ルオフ氏も「伝統の魔術性」に乗っかる「熱心派」が勝つと仰いましたね。だから、ノイジーマイノリティーに負けないために高森先生は「ヴォーカルマジョリティー」を提唱されたわけです。ヴォーカルマジョリティーになる第一歩は中四国道場に参加することです。まず応募しましょう!

    基礎医学研究者

    2021年8月17日

     貴重な論考および告知ありがとうございました。自分もある意味最大の障害は、サイレントマジョリティ≒無関心な人々という軟体社長さまのご意見に、激しく同意であります(そのアンチテーゼとして、ゲンロンイベント・ゴーセン道場があり、中・四国ゴー宣道場は重要な回になるのだと思う次第でございます)。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。