愛子様と登山

Post's thumbnail

私は登山が趣味で、週末にはよく山へ行きます。そんな中、昨年の初夏に初めて那須茶臼岳を登ってみました。

風が強い事が有名な山で、飛ばされそうになりながら、直登でかなりキツめの登山だった事を覚えています。朝日岳まで向かう予定だったのですが、天候が悪化したので、断念して那須岳のみの登山にしました。


那須に行った目的は、愛子様のお印であるゴヨウツツジを見ることだったのですが、まだ時期が早すぎて花はおろかツボミさえも見る事が出来ませんでした。

天皇陛下が登山好きな事はよく知られているかと思いますが、ご一家揃って初めての登山となったのが那須岳です。2009年、当時まだ8歳だった愛子様は楽しそうに登山されたとの事。

その後も何度となく那須岳を登山され、2013年には、昨年私達が断念した朝日岳方面にも縦走したとの事。とても健脚な事が伺えます。


2016年、学習院女子中等科3年の時も那須岳を登山され、この時のエピソードは女性週刊誌にも掲載されました。
愛子様に居合わせた登山客は愛子様に「こんにちは」と言って頂き感激したとの事です。


老若男女問わずお声がけされる愛子様の姿を見て、雅子様も嬉しそうなご様子だったとの事。愛子様の人柄の良さが感じられるエピソードですね。


健康的で人柄も素晴らしい愛子様には、是非皇太子になって頂きたい。そう、強く思います。

文責 東京都 さくまる

前の記事 
次の記事 

13 件のコメント

    ただし

    2021年9月4日

     さくまるさん、そうでしたね、陛下は皇太子時代から、雅子さま、愛子さまとご一緒に、スキーも大好きなのでしたね♪☆
    (^▽^)

     志賀高原の、横手山頂ヒュッテですね。
    (^_^)

     

    さくまる

    2021年9月3日

    ねこまるさん
    那須岳はロープウェイで中腹まで行けるので、さほど大変な山ではありません。是非チャレンジしてみて下さいね。
    私も登山中に愛子さまにお会いしたら、あまりの驚きに卒倒してしまいそうです。

    さくまる

    2021年9月3日

    ただしさん
    私も仲睦まじい、ご一家の姿が目に浮かぶような気持ちになりました。
    陛下は登山家ですが、スキーも好まれます。私が常宿にしている志賀高原の横手山頂ヒュッテには、宿の主人が陛下をツアースキーにご案内した時の写真が飾ってありますので、もし訪れる事があればご覧になってみて下さいね。

    さくまる

    2021年9月3日

    基礎医学研究者さん
    愛子様ほどのお方なら、山に宿る神々との対話的な感覚を感じられても、おかしくないですね。
    ゴヨウツツジの蕾に愛子様を重ねるという高尚な発想はありませんでした。
    私は、恥ずかしながら、全然咲いてなくて残念だなぁ、という浅い感想だけでした。
    私も愛子さまの皇太子への道が開ける事を祈っております。

    さくまる

    2021年9月3日

    かずずさん
    さりげない振る舞いで、人柄というのは良く分かりますよね。お人柄も申し分のない愛子様には皇太子になって頂きたいです。

    さくまる

    2021年9月3日

    秋田のタカさん
    登山の際は、すれ違った方にこんにちはと声をかける習慣があります。
    タカさんが想像するほど、ひっきりなしにすれ違いがあるわけではないので誤解なきよう。
    でも人に気軽に声をかけられるのは素敵な事ですね。

    さくまる

    2021年9月3日

    ダダさん
    ゴンドラで上がっても、山は楽しいし、景色も楽しめますから是非。
    そうです、縦走というのは、山から山へなので、かなり体力が必要です。愛子様がご健康な証拠ですね。
    愛子様が皇太子になられたら、ますます国民との繋がりが強くなりますね。
    愛子様を皇太子に!

    ねこまる

    2021年9月2日

    体力・脚力に全く自信がありませんが、那須岳に登りたくなりました。
    愛子さまに「こんにちは」と言われたら…、舞い上がって泣いてしまいそうです。

    ただし

    2021年9月2日

     情景が目に浮かんでくる、いいお話でした。
     8歳で、ご両親と楽しそうに登山される可愛らしい愛子さま、登山客ひとりひとりに、別け隔てなく『こんにちは』と挨拶される笑顔の愛子さま、それを優しく嬉しそうに見守られる雅子さま、凛々しい登山のプロ・陛下。いいですね〜☆♪

     登山、やりたいなあ。
     愛子さまに出会ってしまったら…、想像が追いつきません。
    (• ▽ •;)

    基礎医学研究者

    2021年9月2日

     興味深く読ませていただきました。自分は登山は行いませんが、もしかしたら愛子さまが登山好きなのは、山に宿る神々との対話的な感覚があるのかもしれないですね。そして、ゴヨウツツジがつぼみというのも示唆的で(さくまる様、貴重なお写真、ありがとうございました)、このつぼみが満開となり、愛子さまの皇太子への道が開けることを、切望致します。

    かずず

    2021年9月2日

    愛子さまのお人柄が、良く分かるエピソードです!ご皇室が、末永く繁栄する事を望みます!

    秋田のタカ

    2021年9月2日

    登山客一人一人に挨拶していたらと考えると愛子さまの体力は人一倍あると思い、愛子さまを見習って体力つけることと人と気軽に積極的に会話していこうと思いました。

    ダダ

    2021年9月2日

    私もいつか那須連山に広がるゴヨウツツジを見に行きたいです♪
    登山は無理なので、ゴンドラで・・・(;^_^A
    縦走は山から山へ。ということですよね。(凄いです!)

    愛子さまが皇太子になられたら国民との触れ合う機会が増えて、皇室との繋がりが強くなりますよね。
    愛子皇太子を実現させましょう!

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。