『週刊新潮』の邪悪な記事

Post's thumbnail

デイリー新潮  国民の声を”誹謗中傷”呼ばわりで炎上 眞子さまのご希望どおり

だった「複雑性PTSD」発表

https://news.yahoo.co.jp/articles/acc3543940a8154d9f80ec7f2ad1b47e01927eac

この記事を読んで、怒髪天を衝きました。


こちらのブログには相応しくないかもしれませんが、敢えて書かせていただきます。

この記事の邪悪な所は、眞子さまのお心を踏み躙っているところです。


宮内庁からの発表を逆手に取り、逆解釈をしているところが酷過ぎる。


「国民の声を眞子様が敵視」


この文言は悪魔の言葉で、悪意を持つ者からは格好の餌食とされ、

良く分からない層には眞子さまが悪い、と思わせる書き方です。

もうこの記事そのものが誹謗中傷でしかない。


週刊新潮は大衆の受けを狙ってかいているのだろうが、こんなものは記事とは言えない。


不埒な言葉の羅列である。

眞子さまが反論できないからと言って、好き勝手に事実を捻じ曲げた報道をすることは、

許される事ではない。


『週刊新潮』にこの記事の撤回を求めると共に、徹底的に抗議致します。

以下、オデの本音


「オマエら、虐めに加担してどうするのや?」

「眞子さまの立場に立って考える脳ミソないのか?」


「この記事書いた記者、出てこい。オデごときでも言葉で叩きのめせるわ!」

文責 兵庫県  軟体社長

前の記事 
次の記事 

4 件のコメント

    ただし

    2021年10月16日

     確信犯的居直りですね。

     思い出したのは、SNSで、ただただ延々とカラミ続けることだけが目的のヤカラたち。
     今の週刊新潮は、匿名の便所の落書き、ネット住民と同じレベルですね。
     週刊新潮、アンタらの手元にある金、腐りきってるよ。

    ダダ

    2021年10月8日

    眞子さまの目に触れて欲しくない記事ですよね。
    週間誌はジャーナリズムとか商道徳が欠落しているのでしょうね。
    仮に何らかの報復(物理的な攻撃含む)があったとして、それを因果応報と受け入れる覚悟もないでしょう。

    小新斜馬

    2021年10月8日

    週刊新潮不買運動や。1年だけでも。

    基礎医学研究者

    2021年10月8日

    軟体社長さま、「以下、オデの本音」の部分に、共感致します。この論考を自分なりに解釈すると、”天誅!”ということになりましょうか。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。