『週刊新潮』の慎重に悪意を込めた記事

Post's thumbnail

デイリー新潮 国民の声を“誹謗中傷”呼ばわりで炎上 眞子さまのご希望通りだった「複雑性PTSD」発表
https://news.yahoo.co.jp/articles/acc3543940a8154d9f80ec7f2ad1b47e01927eac

もう、眞子さまへの悪意がじわじわと伝わる本当に嫌な記事だ。

スマホで書いているけれど、手が震えて上手く書けない…。

眞子さまのPTSDの公表は僕には悲鳴に感じた。

「もう止めて!」

という小さな、しかし、それだけに切実なメッセージだ。

反論出来れば少しは楽だ。

が、それをすれば自らの品位を貶めることになるから出来ない。

いや、眞子さまは反論どころか、自分の感情や感覚すら無闇に表に出せないんだ。

それでも…それでもPTSDの公表に踏み切ったのは、眞子さまの精神状態が危機的な状況

にあるということで、僕はこの事実に心を痛めている。

にもかかわらず、何だ?


「眞子さまが国民の声を“敵視”されたかのような発表」?

追い詰められた人間に、人を敵視するような余裕なんかない、それくらい分かるはずだ!

宮本太一!

あなた方『週刊新潮』は一人の若い女性をここまで追い詰めて、罪悪感の欠片もないのか?


魂胆は分かっているんだ!

自分たちへの批判をかわすため、強引に眞子さまVS国民という構図を作ろうとしてるんだろう。


けど、そんなことで僕は騙されない。


眞子さまに謝罪しろ!

文責  福岡県  dai

前の記事 
次の記事 

4 件のコメント

    ただし

    2021年10月16日

     眞子さまの悲鳴が、まさに聞こえてくる気がいたします。

    堕して堕して堕して堕して堕して堕して堕して堕して堕して堕して堕して堕して堕して堕して堕して儲ける週刊新潮。餓鬼道・週刊新潮。
     

    ダダ

    2021年10月8日

    この記事は決して許されるものではありません。
    しかし、週刊誌報道に振り回される国民。。残念なイキモノです。

    小新斜馬

    2021年10月8日

    学校でやったらイジメ言われることやっとるんよ。

    報道の自由が政府に苛められても、国民は助けてくれなくなるのが分からんの?

    基礎医学研究者

    2021年10月8日

    daiさまの言われる通りかと思います。自分は、昨日投稿された三味線さんの気合のはいった論考で勉強させていただきましたが、私見では「週刊新潮」はまず間違いなく後ろめたいとおもっているはず。だから、なんとしても自分たちの責任を交わすために、あえて国民VS眞子さまの図式を作ろとしているとしか思えない、このような次第です(m_ _m)。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。