愛子さまの従姉眞子さまを誹謗中傷する新潮

Post's thumbnail

デイリー新潮 国民の声を“誹謗中傷”呼ばわりで炎上眞子さまのご希望通りだった「複雑性PTSD」発表
https://news.yahoo.co.jp/articles/acc3543940a8154d9f80ec7f2ad1b47e01927eac

10月6日に上記の記事が載りました。


早速あちこちから


「眞子さまを“誹謗中傷”しているのは新潮だろ!」


と怒りのツッコミの声が上がっていますね。

「ご自身や小室圭さんらを巡る批判や意見を、“誹謗中傷”だとお感じになったというわけ」

これはその通りですね。

それがなぜ

「眞子さまが国民の声を“敵視”されたかのような発表だ」

なのでしょうか。


国民の半数以上が小室さんとのご結婚を祝福しているのに、


お二人への非難を「国民の声」と言っていることが間違いです。

「世論の反発を招きかねないこのような表現」


「反発」や「敵視」しているのは『週刊新潮』のほうです。

「眞子さまは結婚を“二人が生きていくために必要な選択”と述べられていた」

これもその通りですね。

それがなぜ

「眞子さまのご変調の背景には、小室さん母子の存在が見え隠れする」

そもそもご変調などしていません。


これを指摘している「関係者」とは誰ですか?


それは『週刊新潮』の記者ではないですか。

「小室さんがスカイプを通して眞子さまを“マインドコントロール”する」

愛し合う二人の会話が“マインドコントロール”?


眞子さまに敵意を向けるよう“マインドコントロール”


しているのが新潮でしょ。


巨大なブーメランが自身に刺さってますよ。

早速同調して眞子さまを“誹謗中傷”する人達がいます。


反論を一切できない皇室の方々に対する“誹謗中傷”。


そんな卑怯で矮小な生き物は畜生であって人ではありません。


そんな畜生の言葉など聞く必要はありません。


素直に眞子さまの結婚を祝福しましょう。


それが畜生ではない人間です。

文責 東京都 焙煎珈琲店主

前の記事 
次の記事 

3 件のコメント

    ダダ

    2021年10月8日

    眞子さまのご結婚を祝福する。それだけで十分幸せになる人がいます。
    それは皇室のみなさま、小室さんと縁があった皆さまです。

    幸せは伝播していくもの。
    餓鬼畜生としてではなく日本人として生きましょう!

    小新斜馬

    2021年10月8日

    29才にもなってマインドコントロールされるような人間だと思っているとは、皇族女性を見くびりきっているのがあからさまだよね。税金暮らしの世間知らずのお人形だとでも思ってんでしよう。シンチョウどころか習慣軽率やろ。

    選んだ男を見れば、しっかりした女性だってわかるじゃないの。 ボクにしとかんかったのは一寸残念やが。

    基礎医学研究者

    2021年10月8日

    興味深く見させていただきました。焙煎珈琲店主さまの論考を読んでおもいましたこと,”因果応報”という言葉でありまして、前のdaiさまのブログにもありましたが、結局最終的には、やらかした事は自分達に跳ね返ってくるのではないでしょうか!自分は、そのように思います。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。