愛子さまと佳子さま、悠仁さまの結婚のお相手のハードル

Post's thumbnail

ヤフーコメントを通じての誹謗中傷が止まりません。本当に情けなく、悔しく、                                       「同じ日本国民か?」と、つい、思ってしまいます。                            こんなに汚い罵詈雑言、誹謗中傷が皇室に向けられているなんて、                     「私は悪い夢を見ているのか?」と思いそうになりますが、これが現実なんですね。              ヤフコメなど見るのも吐き気がしそうなのですが、その中で                        『国民は誰も祝福していない』系のコメントには心の底から腹が立ちました。

と同時に、考えさせられることがありました。

国民と共に歩まれる皇族の方々、特に結婚の適齢を迎えられた、あるいはこれから迎えられる、                                                                     愛子さま、佳子さま、悠仁さまが、従姉あるいは姉君の結婚に対する声を聞いてどう思われるのか。

そのことを思うと、胸が苦しくなります。

愛子さま、佳子さま、悠仁さまが本当に好きなお相手と結婚したくても、                    心無い国民(最早『国民』と呼ぶのも馬鹿らしいが)の声のために諦めになられる場合も無きにしも非ずです。

愛子さま、佳子さま、悠仁さまの結婚のハードルが上がる。                         心無いマスコミと大衆のためにそんな残酷な現実が突き付けられる事態に、私は何とかして立ち向かいたいです。

(メールより)文責 兵庫県 バカボンの孫

前の記事 
次の記事 

3 件のコメント

    ダダ

    2021年10月26日

    過去の様々なアンケート・世論調査から、大多数の国民は皇室を信頼していることが分かっています。
    皇室を支えるために、私たち多数派が声を上げていきましょう!

    ふぇい

    2021年10月25日

    投稿ありがとうございます!

    「皇室を敬愛している!」と言ってる者からの発言とは思えないものが
    沢山見られる現状に心底腹が立つのは一緒です。
    「敬愛している」皇室の皆様の
    障害になるような行動を取り続けている大衆とマスコミに立ち向かいましょう。
    一緒に声をあげましょう!
    眞子さま小室さん
    ご結婚おめでとうございます!

    基礎医学研究者

    2021年10月25日

    バカボンの孫さまがいわれる「心無い国民(最早『国民』と呼ぶのも馬鹿らしいが)」について不謹慎を承知で申し上げますと、昔ならば非国民で不敬罪に問われるような存在なのかもしれません。しかしながら。。。なるほど、確かに今回の一連の出来事は、他の皇族の方々における結婚のハードルを上げておりますよね。そうならないためにも「皇室典範」を改正し、安定皇位継承への道を開かねばならない、と新たに思う次第です。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。