愛子さまの修学旅行

Post's thumbnail

2016年5月11日から3泊4日、学習院女子中等科の修学旅行で訪れた場所をご紹介します。

最初に訪れた場所は、兵庫県の姫路城です。ここでたくさん写真を撮られたとの事です。

日本で最初に世界遺産に登録された国宝の姫路城。
外壁を白漆喰で塗られ、真っ白な天守群がそびえ立つ優美な姿から、白鷺が羽を広げているよう見えることから「白鷺城」と呼ばれています。

姫路城にまだ訪れたことのない方もその雄大で優雅な姿に感動するでしょう。
何度訪れて見ても、惚れ惚れするほどの美しさです。

当日、愛子さまはどんな目線で、このお城をご覧になっていたのか興味津々です。

文責: 岡山県 しろくま

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。