秋篠宮さまの御誕生日を心からお祝い申し上げます

Post's thumbnail

秋篠宮殿下、お誕生日おめでとうございます。

記者会見で、秋篠宮さまは、皇室の誹謗中傷について、

踏み込んだ発言をされていましたね。

私は全面的に支持します。

眞子さんと小室圭さんの結婚についていまだにとやかく言う大衆がいるのは、

本当に心苦しく思います。

一番悲しいのは、天皇陛下、皇后陛下、愛子さまと秋篠宮家を比べて、

「秋篠宮家は皇室にふさわしくない」と

平然と言ってのける大衆がいることです。

なぜ秋篠宮家をそんなに憎むのでしょうか?

なぜ「わざわざ」愛子さまと比較したりするの?

「国民の思いが傷つけられた」って、

あなたたち(心無いバッシングをする人)は「国民」ですか?

本当に「情けのない」大衆ばかりの世になってしまいました。

わたしは、秋篠宮家をも含め、皇室の皆様方を、精いっぱい応援していきます!

(メールより)文責 兵庫県 バカボンの孫

前の記事 
次の記事 

2 件のコメント

    ダダ

    2021年12月4日

    天皇・皇室研究者の高森先生は「事態がもはやこれ以上放置できない臨界点に達した」と仰っています。
    https://www.a-takamori.com/post/211201

    私も誹謗中傷には反対です!
    バッシング連中が言う国民の思いって、卑しい欲望・願望のことです。
    非国民の手から皇室を守っていきましょう!

    基礎医学研究者

    2021年12月4日

    自分も「愛子さま 皇太子への道」に秋篠宮殿下のお誕生日を祝福するブログを書きましたが、それは会見が行われる前のことでした。しかしながら、実際の会見を拝見すると自分が感じたことはそんなに外れてはいないようで、このようなご発言をされたことには、非常に同意せざるを得ないものを感じました(一方、バッシングに加担した国民(大衆であり、庶民ではない)は、おそらく衝撃を受けたでしょう)。しかしながら、バカボンの孫さまも言われますように、”皇室をお支えする心ある国民もいるのだ!ということ”を今後みていてほしい。これが、自分の切なる願いであります。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。