立憲民主党にエールと支持を

Post's thumbnail

立憲民主党の尊皇心あふれる行動が、今注目に値すべきものとなっています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e17a5b9c35c606f8b44a02e9b2b63e860ebd4b02

皇位継承、有識者報告を批判 泉立民代表

 こちらの記事によりますと前日の西村幹事長に続き、泉健太代表も今回の有識者会議の報告に対し”本質の先送りだ”と批判声明を発表。そして、”党内に委員会を設置し議論を行う”との見解を述べました。

 これで、立憲民主党は党のナンバー1とナンバー2が皇位継承に関する議論を実施かつ有識者会議の批判を明確におこなったことで党としての姿勢を明確にしたということになります。

 2019年、当時の山尾志桜里議員が中心となって作られた皇位継承案は残念ながら党の公式見解となることはなくあくまで役職なしの議員の方々が中心でした。また、その前の生前退位も中心は当時民進党幹事長であった野田佳彦氏らでした。

 それと比較しても、党のナンバー1、2が直接議論をすすめるという声明を発表したのは今までより大きいものがあるのではないでしょうか。

正直いって、今までの立憲民主党は本気で皇位継承策に取り組んでいるとは思えず山尾志桜里議員や大島衆院議長といった生前退位や今までの皇位継承に大きな貢献をしてくれた議員の方々が今年の衆院選で引退をしたため正直言って不安でしたがこの立憲民主党の姿勢を見て私も希望をいだいています。

 今こそ、立憲民主党と泉代表、西村幹事長に最大限のエールと支持を!

 P.S すでに私からは西村幹事長に対し議論をはじめることにたいする応援と支持のメールを発信しています。

 文責 山梨県 jacker

前の記事 
次の記事 

5 件のコメント

    ただし

    2022年1月1日

     とても頼り甲斐がありますね、立憲民主党!
     なんてといっても、党のナンバー1とナンバー2が、公の場でハッキリと態度を示されたのですものね!
     皇位継承問題は、立憲民主党を俄然、支持して参りたく存じます☆☆☆

    ダダ

    2021年12月30日

    立憲民主党を応援します!
    皇室の存続は国の根幹となる問題です。
    皇統問題の正解は出ていますが、この先、男系派が空念仏を唱えられなくなるまで徹底的に議論して欲しいです。

    urikani

    2021年12月29日

    立憲民主党を応援します!(*^^*)
    他の党からも尊皇心あふれる議員が出て来て欲しいものです…
    (´・_・`)

    小新斜馬

    2021年12月29日

    まっとうに考えれば、愛子様が皇太子だもん。まっとうでない政治を打破しよう。

    コロナは弱毒化してケリつくから、そっちのビビリは、この際カンニンしちゃる。

    コロナは数年の問題。皇統は千年単位の問題。

    基礎医学研究者

    2021年12月29日

    力強い論考、ありがとうございました。なるほど、やはり「皇統問題」に限っては「どの党が?」というのは、あまり意識しない方が良いのかもしれません(おそらくは、すべての政策で一致するというのは難しく(ゴーセン道場は例外的ですが)、1つのYESで充分なのだ、と言い換えることもできるかと)。ですので、JACER様の言われるようなエールを送ることに、激しく同意であります。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。