愛子さまが皇太子になられる日まで

Post's thumbnail

皇室の皆様は音楽が好きと拝察します。


実際に楽器を演奏されていらっしゃいます。


(以前こちらのブログを投稿しました)
https://aiko-sama.com/archives/3556

何気なくオーケストラの番組を見ていたら、


嫁が「中学の頃チューバを吹いてたんだよ」と言ってました。


(ちらっとそんな写真見たかなと思ったけど
知らないとは言えませんでした)

続けて「楽器はトランペットやサックスがメインだからね」と続けました。


そういった認識なのでしょう。

私はいい音が何かわかる人間ではありません。


が、いつからかベースになる低音が気になるようになりました。

愛子さまが皇太子になられる日まで、


低音で目立たなくても声をあげることが必要と思い、


続けていきたいと強く感じました。

文責 群馬のT

前の記事 
次の記事 

4 件のコメント

    ただし

    2021年6月1日

    ベース、土台は、大切ですよね☆ 目立たなくとも、無くてはならないものですものね。
    私も見習い、続けていきたい、願いが叶うまで、そう思いました。
    どうも、ありがとうございました。
    m(_ _)m

    楽進

    2021年5月24日

    ベースが大事です。
    ベースが無かったら、音がぐちゃぐちゃになってしまいます。
    天皇のお子が皇太子になると云うのが、ベースでしょう。
    どっかから連れてきたのを、皇太子と言ったって、誰にも似てないし思い入れも無いのに、そんな主張を恥ずかしげも無く繰り返す方々の主張も、当然ぐちゃぐちゃになってます。
    彼等は、よく伝統が大事だ、といいながら、言ってることがフリージャズなんて言うのは、全く意味がわからない。

    ダダ

    2021年5月24日

    以前、TVで人の聴覚の不思議さが紹介されていました。
    CDと生演奏を比較すると後者の方がリラックス効果が高い傾向があり、その理由として人が感知できない周波数の影響が考えられるそうです。
    (もしかしたら臨場感のせいかも^^;)

    愛子さまを皇太子に。と求める声は常識的であり、耳障りなノイズは含まれていません。
    世に轟かせましょう!

    基礎医学研究者

    2021年5月23日

     興味深く見させていただきました。自分も楽器は弾かないのですが、実はベースの低音は結構好きで(ロックや、ジャズ・フュージョンの音ですが(^_^;)、確かに持続的な渋さがありますよね。そして、確かに”愛子様_皇太子への道”を開くために、声を継続して上げることの重要性は、激しく同意であります。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。