眞子さまへ言葉の花束を

Post's thumbnail

眞子さまが年内にも小室さんとご結婚されるとのこと。


お二人の願いがついに実現することを大変嬉しく思います。

しかし、ご結婚に関連する儀式は行われず、皇室を離れる際に支給される一時金は辞退されるご意向のようです。


これらは極めて異例と報道されていますが、その異例を生みだしたのは国民(あえて国民とします)の恒例行事である皇室バッシングです。


世代を超えて練度を高めてきた皇室と比較し、国民のそれは下衆の極みに達した感があります。

眞子さまは上皇陛下の初孫です。


このような結末を迎え、皇位継承について夜眠れなくなるほど苦悩されていた上皇陛下の心痛はいかばかりか。


眞子さまが、上皇陛下・天皇陛下から祝言を賜ることもなく、国民から祝福されることもないまま日本を離れるのは、あまりにも辛いことです。

私が罪悪感に苛まれていた時、こちらのブログで「良い思い出」という言葉に触れました。

愛子さま皇太子への道ブログ  2021年9月2日
https://aiko-sama.com/archives/6757

宮内庁HPには、ご意見・ご感想フォームがあります。
https://www.kunaicho.go.jp/page/contact/

眞子さまの良い思い出になるように、私は感謝の言葉を届けます。


よろしければ、みなさまも上記フォームから眞子さまへの気持ちを投稿してみませんか。


簡単な一言で充分です。

それが言葉の花束となります。

ご本人に届くかは分かりませんが、何もしなければ可能性はゼロです。


行動することでしか道は開かれません。

文責 茨城県 ダダ

前の記事 
次の記事 

14 件のコメント

    ダダ

    2021年9月10日

    タルトさま
    コメントありがとうございます。
    宮内庁のフォーム、目立たないところにありますよね(;^_^A
    私もお二人の幸せを祈り続けます。

    ただし

    2021年9月10日

     素晴らしい案ですね。
     どうも、ありがとうございます。
     眞子さま、小室圭さんが、末永くお幸せであられますように。
     小室圭さんのお母様にも、お心の休まる日が、少しでも早く訪れますように。

    タルト

    2021年9月9日

    フォームのご紹介ありがとうございました。先ほど、お祝いのメッセージを送りました。眞子様に女性宮家の選択肢をご用意できなかったことは残念ですが、少しでも祝福の気持ちをお届けできてよかったです。眞子様と小室さんの末永いお幸せを、これからもずっと祈り続けます。

    ダダ

    2021年9月9日

    れいにゃんさま
    コメントありがとうございます。
    すでにお祝いの言葉を届けられていたのですね☆
    こちらこそ勇気付けられました!

    れいにゃん

    2021年9月8日

    連投失礼します。タダさん、たこちゃんさんへと書いたつもりでしたが変換ミスしていたようで、失礼しました。↓

    れいにゃん

    2021年9月8日

    たこちゃんさん、ありがとうございます。報道があった日にいてもたってもいられず「御意見」でお祝いをしました。ですがまだ足りません。勇気付けられたので、又、お祝いの言葉を贈ろうと思います。

    ダダ

    2021年9月8日

    京都のSさま、基礎医学研究者さま、くりんぐさま、ユディトさま、だふねさま、希蝶さま、urikaniさま
    言葉の花束にご助力いただき、本当にありがとうございます
    人を笑顔に出来るのが、花(言葉)のいいところです。
    お二人の笑顔を早く見たいですね。

    urikani

    2021年9月7日

    ダダさん、宮内庁のご意見フォームを教えて頂きありがとうございます。
    早速お祝いとお詫びの言葉を送らせて頂きました。
    今はお二人の幸せだけをお祈りしています。

    希蝶

    2021年9月7日

    遅ればせながら、メッセージを送りました。あまりうまく記せたかどうかわかりませんが、これからの人生が大変なのではないか、艱難汝を玉にす、というようなことを記しました。適切であったかどうかは分かりません。差し出がましいようですが、お二人の今後の力にならんことを願います。

    だふね

    2021年9月7日

    フォームのご紹介ありがとうございます。
    私も先ほど送らせていただきました。
    眞子さまと小室さんに届くようにと願います。

    ユディト

    2021年9月6日

    眞子さま、小室さんへの祝福の言葉を送りました。
    長い冬が終わり、明るい陽がさしてきました。雪解けの水が流れていくようです。お二人の末永い幸せを心からお祈りします。

    くりんぐ

    2021年9月6日

    先程メッセージをお送りしました。
    眞子さまと小室さんへの、ありったけの祝福を込めて。

    基礎医学研究者

    2021年9月6日

     ダダ様、大変貴重な情報をありがとうございました。僭越ながら、私もお勧めに従いまして、宮内庁HPに”言葉”を贈らせていただきました。私も京都のS様同様、国民としての謝罪と祝福となります。

    京都のS

    2021年9月6日

     謝罪と祝福を贈りました。

コメントはこちらから

全ての項目に入力が必須となります。メールアドレスはサイト上には表示されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。